ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

結婚指輪・婚約指輪の用語集 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

用語集Glossary

結婚指輪・婚約指輪の用語集

刻印

刻印とは

 

刻印とは、指輪の内側に刻まれた文字やマークの事です。
基本的な刻印は、金属の純度を示したものや、宝石のカラット数かと思います。
ここで、よく使用されている刻印とその意味をご紹介します。

 

「K18」または「750」 = 750%純金+250%他の金属(18金)

「Pt900」 =900%純プラチナ+100% パラジウムなどの金属

 

国内法では、貴金属製品の刻印に嘘を記すと詐欺罪が適用されるそうです。
大切なのは、刻印と素材が一致してる事です。

 

 

刻印、何を入れる?

 

結婚指輪や婚約指輪には2人だけの刻印を入れる方が多くいらっしゃいます。
お二人のイニシャル、ご結婚記念日、ご入籍日、特別なメッセージetc…
どのように入れるかはカップルによって様々です。
指輪の内側、つまり指に直接触れている部分だからこそ、
お守りのような役割を果たしてくれるのではと思います。
是非、お二人の思いを指輪に刻んで下さいね。

 

 

イズの刻印のバリエーションはこちら>>

用語集一覧に戻る

ithについて オーダーメイド アフターケア よくあるご質問 ダイヤモンド ストーリー