ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

スウィートテンリングに結婚10周年の喜びを込めて | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ウエディングリングコラム

2020.02.14|リングコラム

スウィートテンリングに結婚10周年の喜びを込めて

結婚10周年を記念する指輪

節目となる結婚10周年が、“スウィートテン”や“錫(すず)婚式”などと呼ばれていることをご存知ですか?

特に“10”になぞらえて、10石もしくは1.0カラットのダイヤモンドがあしらわれたジュエリーをはじめとする、記念のプレゼントを贈り合うご夫婦も多くいらっしゃいます。

“これからもよろしく”という思いを込めて、お二人の歩み夫婦で祝う特別なひととき。

結婚10周年を記念する指輪作りを、お二人のエピソードを添えてご紹介します。

 

特別な言葉を刻印

|Blog記事:「いつも笑顔で」10年の絆を込めた結婚指輪|

“結婚10周年の節目に新しい結婚指輪を”と、アトリエを訪れてくださったお二人。

女性は鏨(たがね)という工具を使って、和彫りが施されるAnise《アニス》がお気に入り。
アトリエへいらっしゃる前から、キラキラ輝く彫り模様に魅力を感じてくださっていました。

お仕事の都合で、男性は華美なデザインは難しいとおっしゃり、Allegro《アレグロ》をチョイス。

シンプルな指輪をベースに、1パターンだけ女性とお揃いの彫り模様を加え、ペア感を出しました。

指輪の内側には10年間大切にしていた “Always be smile / いつも笑顔で ” の言葉を刻印でプラス。

両脇を固めるカラーストーンは、お子様の誕生石。
お二人が家族になってからの10年が凝縮された、記念の指輪が仕上がりました。

 

重ね着けできる指輪を

|Blog記事:結婚指輪と重ね着けしてテクスチャーの違いが楽しめる、10周年記念のリング|

10年間愛用してきた結婚指輪と、重ね着けできるデザインをご希望のお二人。

“少し個性的なかたち”として選ばれたのは、Deserto《デザート》

鈍く輝くマットな質感と、たくさんの面が溶け合うように施された模様が、お手持ちの結婚指輪とも好相性。それぞれの魅力を引き立てる組み合わせが見つかりました。 

男性はホワイトゴールド、女性はピンクゴールド。

指輪の内側には記念の指輪の証として、“10周年記念”の刻印を忍ばせています。

 

お揃いの質感とハーフエタニティ

|Blog記事:お好みを尊重したデザインと、お揃いのテクスチャの結婚指輪|

ithが気になったとおっしゃって、遠路遥々片道6時間もかけてアトリエを訪ねてくださったお二人。

“ハーフエタニティにしたい!”
初めからそうご希望をくださった女性はRonde《ロンド》を。

規則正しく並んだダイヤモンドは、お二人で積み重ねた結婚生活を思わせます。

男性は指輪を削り出して形を作る、Deserto《デザート》を気に入ってくださいました。

指輪のデザイン選びはそれぞれの好みに委ねつつ、イエローゴールドの地金とマットな質感はお二人同じに。

お揃いの雰囲気も備えたペアリングが完成しました。

 

一点物にこだわったスウィートテンリング

|Blog記事:結婚10周年の記念リング|

“年を重ねるにつれて、一点物に惹かれる”
そう話してくださったのは、男性から女性に贈るスウィートテンリングをお探しのお二人。

10周年の記念にちなんで、ダイヤモンドを10石あしらったハーフエタニティリングをお仕立てすることが決まりました。

普段から身に着けやすいように、ダイヤモンドは引っ掛かりの少ない彫り留めに。
着け心地にも配慮し、指に触れる指輪の内側の角を丸めて仕立てました。

共に過ごした10年間が育んだ、女性へ温かな思いの宿るデザインです。

 

ご家族のイニシャルと誕生石を

|Blog記事:ダイヤを10粒飾った、結婚10年目のスイートテンリング|

お二人がアトリエへいらしたのは、結婚10年目の記念日。
探されていたのは、結婚指輪と重ねて着けられる、華やかな指輪でした。

辿り着いたのは、日常的に身に着けられて、10周年の記念にダイヤモンドが10石あしらわれたデザイン。

ベースのデザインは、Mobius due 《メビウス ドゥーエ》
元々はダイヤモンドの留まらないシンプルなデザインですが、ツイストされたリングトップにダイヤモンドを加えてアレンジ。

流線を強調し、流れるように煌びやかな仕上がりに。

指輪の内側にはお子様のイニシャルと誕生石をあしらい、お二人の豊かな10年間を祝福する特別な指輪が完成しました。

 

指輪がかたちにする10年分の思い出

結婚10年を記念するスウィートテンリング。
初心を思い出しながら、長い年月を共に過ごした感謝と喜びをかたちにする指輪です。

すでにお持ちの大切な結婚指輪や婚約指輪に、さらに重ねて身に着けられるデザインとなるよう、ithではオーダーメイドで記念の指輪をお仕立てを承ります。

> ithのオーダーメイド 

アトリエでは、指輪選びをアドバイスする“つくり手”が、家事や子育てで邪魔になりづらいデザインなど、お二人のライフスタイルに合わせた指輪のデザインをご提案いたします。

この先10年、20年…と、お二人が安心して身に着け続けられるよう、工房の職人が確かな技術でお二人の10年を記念する指輪をひとつひとつ制作いたしますので、お気軽にご相談ください。

ithの全8アトリエはこちら 

 

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

関連コラム

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」