2020.08.20 心斎橋

オリジナリティー溢れる特別な結婚指輪

ithのように椅子に座って

ゆっくり指輪を選ぶのは初めてですと

言われていたお二人。

なんとなく持たれていた結婚指輪のイメージを

しっかり形にしていきました。

 

動きのあるかたちがお好きな女性。

婚約指輪との重ね着けもピッタリはまると

選ばれた《カンタービレ》。

 

 

 

 

表に留まった6ピースのダイヤモンドのうち、

1ピースをお二人の大事な記念月の石

ルビーに変えて、

より特別な指輪へ仕上げました。

 

 

 

 

男性の指輪のベースには

アレンジが映える形状の《マルカート》。

 

トップ部分から側面にかけて

ithオリジナルのテクスチャー、

メーゼ加工を。

 

 

 

 

女性と違う指輪を選ばれましたが、

正面から見える流れるラインが

ペア感をぐっと引き寄せました。

 

 

 

 

 

 

男性の指輪の内側には

ルビーの誕生石を。

 

 

 

 

 

 

お二人をつなぐ大切な石ですね。

 

お守りのようにお二人を

この先もずっと見守ってくれるよう

願っております。

 



つくり手 坂井



 

Male:結婚指輪《マルカート》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《カンタービレ》/Pt900(プラチナ)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

オリジナリティー溢れる特別な結婚指輪