2020.08.15 心斎橋

お二人の信頼関係の強さから生まれた婚約指輪と結婚指輪

 

 

はじめてお会いした時から自然体で、

リラックスしながら指輪選びを

楽しんでくださっていたお二人。

 

とても仲の良いお二人だなと

感じた第一印象でした。

 

 

 

 

 

結婚指輪では、元々は少し個性的な

デザインが気になってithへ。

 

実際に指輪を身につけてみると、

日常のどんな格好にも合うような

シンプルなデザインへと、

好みも変わっていましたね。

 

 

選んだ形は《マルカート》。

 

 

 

 

 

滑らかなカーブと

着け心地の良いデザインを

女性が気に入りました。

 

男性は女性の意見を尊重し、

一緒の形にすることに。

 

そこにプラスしたのは、

指輪を縁取るミル打ちと

中心部分のマット加工。

 

どちらも男性が

気に入った加工です。

 

指輪の形は女性、加工は男性の好みで。

お互いの希望を取り入れて、

素敵なデザインが生まれました。

 

 

 

 

 

 

婚約指輪は、結婚指輪との

重ね着けを意識して

選んだ《フューメ》。

 

 

 

 

男性が「これはどう?」と

指差したのがきっかけで

試着してみたデザインでした。

 

 

右上がりの緩やかなカーブが、

結婚指輪の《マルカート》と一緒。

重ねても一体感が出ます。

 

 

 

 

 

それに、“男性から贈るもの”

という印象の強い婚約指輪なので、

男性がお勧めしたデザインだったことも

女性にとって重要だったのではないでしょうか。

 

 

婚約指輪も、結婚指輪も

お互いの意見を信じて受け止める。

お二人の信頼関係の強さが垣間見える

デザインになりました!

 

 

 

 

 

 

ご納品の際には、

慣れない指輪に緊張しながらも、

素敵な笑顔を見せてくださったお二人。

 

 

いつも仲良く笑い合うお二人に

私も幸せをお裾分けしてもらっていました。

 

 

またいつかお会いできることを

楽しみにしています。

 



つくり手 竹澤



 

Male:結婚指輪《マルカート》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《マルカート》/Pt900(プラチナ)

Female:婚約指輪《フューメ》/Pt900(プラチナ)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お二人の信頼関係の強さから生まれた婚約指輪と結婚指輪