輝きにこだわった結婚指輪と、華やかな取り巻きダイヤが美しいエンゲージリング | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

輝きにこだわった結婚指輪と、華やかな取り巻きダイヤが美しいエンゲージリング
2017.06.25|Kashiwa

輝きにこだわった結婚指輪と、華やかな取り巻きダイヤが美しいエンゲージリング

婚約指輪と結婚指輪を同時にオーダーしてくださったお二人。

 

W1879

 

作りたい指輪のイメージがはっきりしていたお二人が重視されたポイントは、ペア感よりもそれぞれの個性。

自分の好みにこだわって、それぞれ好きな形で指輪を作ろうとお好みの形を探していきました。

 

事前に下調べされていた女性は、ダイヤがたくさん留まったハーフエタニティがお好きとのこと。

男性は多面体で輝きの強いリングをご希望でした。

 

そんなお二人の目に留まったリングが Anise《アニス》と Tsutime Haru《槌目春》。

 

W1879

 

アニスは女性が当初作りたいとおっしゃていたハーフエタニティとはデザインが変わりますが、ダイヤの輝きに負けずとも劣らない和彫りならではの光沢感を気に入っていただきました。

 

彫り模様の中心には、女性のご希望でもあったルビーを1pcマス留めでお留めし、きらりとアクセントが効いたデザインに。

 

男性は女性とお揃いの平打ちベースに、鏡面に磨かれた一つ一つの面が光り輝く槌目模様を施しました。槌目の大きさも男性のこだわったポイントです。

 

刻印には、お二人の苗字に  ”山”  が入ることから、山の模様と、夫婦になる証として家紋をお入れし、お二人ならではのこだわりが感じられます。

 

W1879

 

婚約指輪は結婚指輪と重ね付けした時のバランスを考えながら、中心のダイヤをたくさんの小さなダイヤが囲む  “ひまわり” をイメージしたGirasole《ジラソーレ》をお選びいただきました。

 

W1879

 

1本ずつでも十分存在感があって素敵ですが、重ね付けするとお互いを引き立て合え、さらに高級感が増しますね。

 

W1879

 

”キラキラで幸せです” とお言葉をいただいて、私もとても幸せな気持ちになりました。

これからも変わらず、ずっと仲良しなお二人でいてくださいね!

 

 

つくり手 井上  美季

 

 

Male:マリッジリング/K18YG(イエローゴールド)

Female:マリッジリング/K18YG(イエローゴールド)

Female:エンゲージリング/Pt(プラチナ)

 

結婚指輪 Tsutime Haru《槌目春》

結婚指輪 Anise《アニス》

婚約指輪 Girasole《ジラソーレ》

 

 

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

ith代表ブログ

関連Blog

結婚指輪のブランド ith 柏
イズ柏ご予約
結婚指輪のブランド ith 柏
大聖堂の回廊をモチーフにしたアトリエ。
窓から差し込む柔らかな光がアットホームな幸福感を感じさせます。
TEL.0120-913-011
イズ柏ご予約イズ柏アクセス

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」