2020.09.06 銀座

お二人で考えた“お揃い”が形になった結婚指輪

お二人は「ithのWEBを見ていたら、

好みの指輪がたくさんあったんです」と、

アトリエを訪ねてくださいました。


指輪のご試着のときも

「かわいい指輪がたくさんあってどうしよう」

と、たくさん迷われていましたね。


ですが、“お揃いの指輪にしたい”お二人。


最後はお揃いの《槌目 夏》に決まりました。





槌目 夏》は、

力強くきらめく夏の光をイメージした、


この大きな槌目模様が指輪のアクセント。




ゴールドの色味とマットな質感で、


肌にしっくりと溶けこむ着け心地も


兼ね備えたデザインです。






「お揃いにしたい」とご希望のお二人。


指輪の正面に、

星の飾り彫り模様を施すことで、

“ふたつでひとつ”のお揃い感を

さらに深めていきました。


女性の指輪には星の中心に

ダイヤモンドを留めることで、

落ち着いたデザインの中にも

結婚指輪らしさをプラスしています。


さらに男性は、

ホワイトゴールドの金属にすることで

女性と同じゴールド繋がりの

お揃いにこだわりました。





お互いに相手のことを想いながら

デザインを考えてくださるお二人を見て、

とてもあたたかい気持ちになりました。


お二人にとって、

ずっと身に着けていく

大切な結婚指輪。


長く着けていると

指輪の風合いも変わってきます。


これからぜひお二人らしい風合いに

指輪を仕上げていってくださいね。


またクリーニングで

お会いできることを楽しみにしております。


末永くお幸せに。




つくり手 佐藤





Male:結婚指輪《槌目 夏/K18WG(ホワイトゴールド)


Female:結婚指輪《槌目 夏/K18YG(イエローゴールド)




この投稿をシェアする

お二人で考えた“お揃い”が形になった結婚指輪