2023.03.10 Jewellery Column

\ これで安心!/ ネックレス探しで注目すべきポイント4点で、ツボを押さえたプレゼント選び

肌身離さず身に着けられるネックレスは、大切な方への贈り物にぴったりなジュエリーですよね。

そんなネックレスを選ぶ際に、いくつか注意したいポイントがあります。特に記念日や誕生日の贈り物としてネックレスを選ぶ場合には、素材やデザインなどについてしっかり配慮することが重要です。

今回は、お相手に喜ばれるネックレス選びの際に、抑えて起きたいポイント4点をお伝えします。

1:素材選びに注目  -金属・宝石の種類- 

ネックレスに使われる素材は、手頃な価格のシルバー(SV)やアレルギー性の低いサージカルステンレス(316L)をはじめ多種多様です。記念日や誕生日といった特別な贈り物には、高級感がプラチナやゴールド、さらにダイヤモンドなど宝石があしらわれたものがぴったりです。

特に誕生日プレゼントには、誕生石があしらわれたネックレスが好まれることが多いので、相手の誕生石や好みの色を調べておくことも大切です。

 

2:デザイン選びは、身に着けるシーン×お相手の好みで

ネックレスデザインは、贈るお相手の好みやライフスタイルに合わせて、身に着けやすさに配慮しましょう。シンプルなデザインならコーディネイトしやすく普段使いしやすく、華やかなデザインならディナーやデートなどのお呼ばれや特別なパーティーシーンに着用できます。

また、お名前やイニシャルをペンダントトップの取り入れたデザインも、ぐっと特別感を高めてくれます。さりげなく刻印であしらうことができるサービスもあるので、お好みに合わせて検討しましょう。

 

3:その方の個性を引き出す、色石&誕生石

せっかくプレゼントするなら、シンプルだとしてもお相手らしさを際立たせるネックレスを選びたいですよね。そんなときに頼れるのが “誕生石” です。お相手の誕生日にちなんだ誕生石には、それぞれ石言葉と呼ばれるキーワードが込められており、身に着ける方のお守りのような存在となってくれます。

例えば、1月の誕生石であるガーネットの石言葉は「真実の愛」です。1月生まれのパートナーや大切な記念日に、真実の愛を託してみても素敵ですね。

 

4:予算だけではない、ネックレスの価格の見極め方

プレゼント選びで迷うのは、デザインの次に価格ですよね。ご自身の予算はもちろん、お相手との関係性やシーンにより適切な値段は変わるものです。

概して、ネックレスを含むジュエリーの価格は金属素材と宝石の種類・グレードが、価格に大きく影響するため、ハイブランドのジュエリーでもシルバーやエナメルを用いたものや、“メッキ”と呼ばれるゴールドを表面にコーティングのみに施されたものであれば、比較的手に取りやすい価格に落ち着きます。

反対に、純度の高いゴールド(K18/K22/K24)やプラチナ(Pt900/Pt950)素材を使われれば、ブランドを問わず高価になります。ゴールドの中で手頃な価格のジュエリーは、純度が低い10金(K10)や14金(K14)で仕上げられている可能性が高いため、検討時に確認してみましょう。

価格が高ければよいとは限りませんので、贈るお相手に合うネックレスを見極めて選びましょう。

 

 

ネックレス選びで叶える、気持ち伝わるプレゼント

初めてのネックレス選びでも、素材・デザイン・価格の関係が分かれば、お相手に合わせてプレゼントすることが可能です。また、これらの知識はご自身のジュエリー選びの際にも役立てることができます。

プレゼントを受け取る方も、贈る方も幸せになれる、素敵なネックレスが見つかりますように。

 

> ithで選べるネックレスはこちら

この投稿をシェアする

\ これで安心!/ ネックレス探しで注目すべきポイント4点で、ツボを押さえたプレゼント選び