2022.11.02 Jewellery Column

\ どの指に着ける? / 指輪の位置が持つ意味を知って、わたしだけのお守りジュエリーに

ご存知ですか? 指輪を着ける位置とそれぞれの意味

指輪は小さいながら存在感のあるジュエリー。左手の薬指に指輪を見つけると、無意識に結婚指輪もしくはパートナーがいるサインだと認識してしまいますよね。薬指の指輪は愛の証、それでは他の指は? 左右それぞれの位置に込められた意味があることをご存知でしょうか。

左右の手はそれぞれ司る領域が異なると言われています。

 

右手  =  行動・現実的な力 (左脳:ロジカル)

左手  =  精神・直感・潜在能力 (右脳:クリエイティブ)

 

さらに親指から小指までのそれぞれの指は、異なる力を宿すとされ、古くから手指のポーズとして仏像の手印やヨガのムドラなど明確な意味が込められてきました。

 

今回は、10本の指それぞれが担う領域をご紹介します。今のあなたにぴったりなのは、どの位置につける指輪でしょう?

《親指》サムリング / thumb ring

“どんな願いも叶える” 

  - 強い意志をサポート


英語の「thumb / サム」が親指を意味することから、親指に着ける指輪は英語でサムリングと呼ばれます。古代ローマ時代では富と権力の象徴とされ、時の権力者も親指に指輪を着けていたそうです。

 

右手親指:指導力・リーダーシップ

右手の親指が「指導者」を司ると言われることから、リーダーシップにつながります。困難に打ち勝つパワーや意志の力を持ちたいときに。

 

 

左手親指:推進力・信念を貫く

自らの力で目標や夢を達成したいときに、前に進むパワーを後押し。行動力を高め、勇気を持つサポートしてほしいときに。

 

 

《人差し指》インデックスリング / Index ring

“導きと自立” 

  - 前向きな積極性を引き出す

 

英語の「index」が指針・指示・索引を意味する通り、人差し指は積極性を象徴します。自立心や活力を高めて、パフォーマンス向上にさせたいときは、決意を込めて指輪を着けてみては?

 

右手人差し指:集中力・自立心・パフォーマンス向上

根気よく物事に取り組んだり、ひとつのことに集中するサポートとして。仕事や勉強など、目標に向かってパフォーマンスを高めたいときに。人の上に立つ指導力を発揮するサポートにも。

 

左手人差し指:積極性・ポジティブマインド・縁結び

ゴールへ向かい前進する、精神的な積極性を高めるサポートとして。自分の気持ちを前向きに表現する助けとなり、恋愛面では縁結びにも。

 

 

《中指》ミドルフィンガーリング / middle finger ring

“インスピレーションと邪気払い” 

  - 直感が冴え創造性が高まる

 

内面の感覚を研ぎ澄ませ、ひらめきを促したいときに。クリエイティビティや洞察力を高めることで、仕事や人間関係をスムースにしたいときは、中指に着けた指輪がお守り代わりになってくれそうです。

右手中指:直感・霊感を強める

魔除けの意味合いから、邪気を払い悪運を遠ざけるサポートとして。自己の内面を研ぎ澄ませることで、心の落ち着きとスピーディな行動力を得たいときにも。

 

左手中指:スムースな人間関係・直感力

相手の気持ちや場のムードを察し、強調性を高めるサポートをとして。円滑なコミュニケーションを望むとき、直感的な判断力が欲しいときにも。

 

 

《薬指》アニバーサリーリング / anniversary ring
    もしくは マリッジリング / marriage rign

“愛と感性の深まり” 

  - 穏やかな心と愛を育む

 

古代ギリシャでは心臓は心の在処であるとされ、その心臓と太い血管でダイレクトにつながると考えられていた薬指もまた特別視されていました。命と心につながる神聖な指とされたことから、結婚指輪婚約指輪を薬指に着ける文化が浸透してきたようです。

右手薬指:愛の創造・心の安定

精神的な安定を得ることで、恋を叶えるサポートとして。インスピレーションを高め自分らしさを発揮することで、クリエイティブワークを後押しして欲しいときにも。

 

左手薬指:愛と絆の証

愛と絆を深めると言われ、パートナーシップや家族の証として身に着けられる。パートナーと一緒に着けることで、結びつきを深めてくれるとも。

 

 

《小指》ピンキーリング / pinkie ring

“チャンスと魅力” 

  - 自分らしさを高め願望を叶える

 

自分自身の魅力を高め、チャンスを呼び込む指と言われています。小指は秘密の象徴でもある通り、コミュニケーションに縁があるため対人関係の好機も引き寄せてくれそうです。

右手小指:魅力アップ・自己表現力

自分の能力を高めることで、魅力を発揮する後押しに。豊かな表現力や自己アピールを必要とするときにも。幸運のお守りとして誕生石と共に身にに着けても。

 

左手小指:チャンスを掴む・願望の成就

チャンスを引き寄せたいとき、そして物事の好転を望むときに。特に出会いや恋人を求めているときは、願いを叶える変化を呼び込むサポートに。

 

 

いつでも目に入る、自分だけのお守りとして

左右の手とそれぞれの指に込められた意味の中で、高めたいパワーや、補いたい要素は見つかりましたか?

 

ithにも着ける指に合わせて、重ね着けが楽しめるCammino《カミーノ》という細幅鍛造リングがあり、デザインや色味、着けたときのボリュームをコーディネートすることができます。

 

 

指輪は自分自身で身に着けた姿を見ることができる、数少ないジュエリーです。お気に入りのデザインや、大切な人からプレゼントされた指輪が指元で輝くたびに心は華やぎ、ときには安心感や勇気を与えてくれることも。

そんな指輪だからこそ、なりたい自分のイメージを重ねて身に着ければ、ご自身の大切なお守りのような存在に。着ける指にもこだわることで、指輪のある暮らしがもっと豊かになりますように!

この投稿をシェアする

\ どの指に着ける? / 指輪の位置が持つ意味を知って、わたしだけのお守りジュエリーに