2020.10.30 心斎橋

大切なダイヤモンドでお仕立てした婚約指輪とお揃いを大事にした結婚指輪

 

女性は少し遠いところにお住まいでしたが、

ithで気になる指輪がある

アトリエまで来てくださったお二人。

 

迷いながらも、お二人が結婚指輪として

選ばれたのはマルカート》。

 

 

 

 

 

 

女性の目に留まったのは

緩やかな動きのあるラインと

流れに沿って留まるダイヤモンド

 

なにより婚約指輪として選んだ《フューメ

との重ね着けが一番のお気に入り。

 

 

 

 

 

 

婚約指輪の中石には、

女性のおばあさまから頂いた

思い出のダイヤモンドを留めて。

 

 

 

 

 

 

男性の指輪には一部分にホーニング加工を。

 

鏡面の中でマットが映える

かっこいいデザインに。

トップの動きがはっきり分かる

アレンジとなりました。

 

 

 

 

 

 

婚約指輪への刻印を後日

こっそりお知らせくださった男性。

お相手へのとても素敵なメッセージでしたね。

 

いつかまた、今度はお二人の指に馴染んだ

指輪を見せてくださいね。

 



つくり手 坂井



 

Male:結婚指輪マルカート》/Pt900(プラチナ

Female:結婚指輪マルカート》/Pt900(プラチナ

Female:婚約指輪フューメ》/Pt900(プラチナ

 

心斎橋アトリエ

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

大切なダイヤモンドでお仕立てした婚約指輪とお揃いを大事にした結婚指輪