2019.04.10 Shinsaibashi

おふたりの空気感に溶け込むナチュラルな槌目の結婚指輪

 

“シンプルすぎないもの”

おふたりがお探しのイメージは、

そんなリングでした。

 

中でもお好みは、

たくさんの面が表れる

多面体のデザインでしたね。

 

 

 

 

 

 

おふたりの目に留まったのは《槌目春

柔らかな春の木漏れ日を感じる

優しい槌目のリングです。

 

男性はマットな風合いをプラスし、

ナチュラルで肌馴染みの良い《槌目薫風

 

 

 

 

槌目の手仕事ならではの温かみと風合いは、

シンプルすぎないものを…

その思いに寄り添うリングですね。

穏やかで優しいおふたりの雰囲気が表れる

素敵なリングに仕上がりました。

 

 

 

 

 

 

肌なじみの良いマット感やお色味…

おふたりと共に沢山の思い出を重ねながら、

どのように変化していくか楽しみですね。

またお会いできる日を楽しみにお待ちしております。



つくり手 濱田



Male:結婚指輪槌目薫風》/Pt900(プラチナ

Female:結婚指輪槌目春》/K18PG(ピンクゴールド

 

Shinsaibashi Atelier

2022年10月をもちまして、
ith心斎橋アトリエを
近隣の梅田アトリエに統合いたしました


心斎橋アトリエで制作を承りました
結婚指輪および婚約指輪の修理・アフターケアのご相談は、
引き続き梅田アトリエへお問い合わせください。
ご自宅からアクセス可能なオンライン相談も便利ですので
遠方の方は併せてご利用ください。

この投稿をシェアする

おふたりの空気感に溶け込むナチュラルな槌目の結婚指輪