2019.07.22 名古屋栄

繊細なこだわりを宿す特別な結婚指輪

外吹く風が柔らかくなり、春の気配を感じられる頃。

おふたりが初めて栄アトリエへお越しくださいました。

 

少し緊張された面持ちで、カウンセリングを受けていたお二人でしたが

女性さまの故郷のお話になると、緊張も少しほぐれたご様子でおふたりの朗らかな笑顔が垣間見え、それが今でもとても印象に残っています。

 

女性さまは普段から幅のしっかりとしたリングを身に着けているとのことで

結婚指輪も幅にこだわりたいとおっしゃってましたね。

 

そんなおふたりが選んだリングは

存在感のある幅感と繊細な彫が施されている《リオーネ》というリング。

 

 

繊細かつ大胆な彫模様で、個性を出しつつもアンティークな雰囲気が

普段のファッションにも、とてもマッチしたおふたりらしい

リングデザインとなりましたね。

 

更に女性さまは幅感を少しだけ大きくすることで

繊細なこだわりをリングへ施すこととなりました。

 

リオーネ》は、たんぽぽの綿毛のモチーフを彫で施しており

おふたりの朗らかで温かい雰囲気に、とても似合っておら

れましたね。

 

 

結婚指輪は特別なものだからこそ

おふたりらしさや普段の服装、雰囲気に合うものをお選びいただくことで

とても心のこもったものになっていくのだなと

おふたりを通して、改めて感じることが出来ました。

 

 

これからも温かいぬくもりのあるお二人に

たくさんの幸せが訪れますように願っております。

 



つくり手 石井



 

Male:結婚指輪 Leone《リオーネ》/Pt900(プラチナ

Female:結婚指輪 Leone《リオーネ》/K18YG(イエローゴールド

 

 

 

 

名古屋栄アトリエ

この投稿をシェアする

繊細なこだわりを宿す特別な結婚指輪