黄金の花をお手元に。ぴったりと重なる結婚指輪と婚約指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

黄金の花をお手元に。ぴったりと重なる結婚指輪と婚約指輪

 

「アンティークなデザインが好き」「結婚指輪の形はお揃いが良い」「婚約指輪との重ね付けの頻度も多く考えている」「結婚指輪にダイヤモンドを入れたい」

たくさんのご希望があり、ithのオンラインアトリエへお越しいただいたお二人の指輪のご紹介です。

 

 

婚約指輪は、女性がすでにお気に入りのデザインを見つけてきてくださっていました。

 

気に入ってくださった《フィオーレ》はイタリア語で「花」という意味があります。

センターのダイヤモンドと葉の形をしたアームへとつながる装飾が、ひとつの大きな花のようなデザインです。

 

そのアンティークなテイストを気に入って下さっていたこともあり、お色味はイエローゴールドでお仕立てしました。

葉の部分にはミル打ちという古くからジュエリーの装飾として用いられる加工が施されています。

細かな粒の並んだ装飾は一粒ずつ手仕事で施され、職人の技も垣間見ることができます。

 

 

 

フィオーレ》に合わせて選んだお二人の結婚指輪は《コンモート》。

V字のフォルムで重ね着けもぴったりなデザインです。

 

アンティークな婚約指輪と合わせることを考えて、シンプルに鏡面仕上げのままでお仕立てしました。

テイストの違う指輪同士を組み合わせることで、重ね着けのバランスも取れています。

 

 

 

 

V字カーブの形は、指の根本から第二関節までの間を長く見せ、お手元を綺麗に見せる効果があります。

リング幅が細身ということもあり、すっきりとした印象です。

 

カーブがかかっているため、手を握った時などのつけ心地も良くなるようにお仕立てしています。

長く身につけるものなので、つけ心地も指輪選びの大切なポイントです。

 

 

 

 

ご納品後には「とっても素敵な仕上がりで嬉しいです!」とメッセージをいただき、お二人に喜んでいただけたことをとても嬉しく思います。

 

これから指輪とともに、素敵な思い出をたくさん作ってくださいね。

末永くお幸せに!

 

 

つくり手 小野寺

 

Male:結婚指輪《コンモート》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《コンモート》/K18YG(イエローゴールド)

Female:婚約指輪《フィオーレ》/K18YG(イエローゴールド)

関連タグ:, , , , ,

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

ith代表ブログ

関連Blog

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」