2021.07.31 大宮

シンプルな中に特別感を感じられる結婚指輪

優しく穏やかな空気を纏うお二人。

 

長い時間をかけて指輪をご覧いただきましたが、

とても素敵な笑顔で

ithの指輪をご試着してくださったことを覚えています。

 

そんなお二人が、ご試着の中で辿り着いたのは、

Piacere《ピアチェーレ》でした。

 

 

 

 

結婚指輪らしいプラチナの地金と、

高級感のある光沢の仕上げ。

お仕事柄、派手なデザインは着けられない男性でも、

気にせずに毎日身に着ける事ができます。

 

ずっと手元にあるからこそ、

中心の決まっていないデザインであることも

男性のこだわりのポイントです。

 

 

 

 

女性の指輪には、

ランダムに留められた7粒のダイヤモンド。

 

ご入籍日が7月7日のお二人にとって、

ご縁のある数字をデザインに反映させる事ができました。

 

ダイヤモンドの大きさや位置についても

しっかりお話ししてご希望を伺いました。

 

 

 

 

一見シンプルでベーシックな指輪も、

オーダーメイドならではのアレンジで、

ご試着の中で見つけたお好みや

オリジナリティーを加える事が出来ます。

 

 

 

 

無事に、ご入籍前に指輪のご納品。

 

今月、ご夫婦としてスタートしたお二人が、

ithの結婚指輪とともに、幸せな結婚生活を送れますように。



つくり手 林



Male:結婚指輪《ピアチェーレ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《ピアチェーレ》/Pt900(プラチナ)

この投稿をシェアする

シンプルな中に特別感を感じられる結婚指輪