2019.12.25 大宮

"ふたり一緒のかたち"を探して辿り着いたお揃いの結婚指輪

結婚指輪といえば"ふたり一緒のかたち"

ペア感を意識しながらおふたりらしい"かたち"を探して行きました。

 

 

 

 

Tsutime Kunpu《槌目 薫風》はなだらかな面が特徴のデザインです。

丸く窪んだ面は、一つ一つがお互いを支えあうようにも見える多面です。

 

指輪の素朴な表情を支えるのはマットなヘアライン加工。

表面の照り加減が上品で、どんな場面でも馴染んでくれます。

 

 

 

 

一つの面にはダイヤモンドをお留めいたしました。

石の周りをゴールドが囲むことで、優しい輝きを放ちます。

 

ダイヤモンドが、より丸く見えるようにふせこみ留めをしました。

この丸さもまた優しさを感じる風合いに仕上がりましたね。

 

 

 

 

世界に一つだけの槌目模様。

手元でより優しい光沢を放ちます。

 

 

 

 

ご納品の際にBOXにお入れした時、

BOXの中でおふたりのこだわりの"かたち"が一層浮かび上がります。

 

 

 

 

「ふたりとも大変気に入りました。」と後日メッセージをくださいました。

ithの指輪を楽しそうに、そして和気あいあいと選んでくださった時間が、

どうかおふたりの思い出の一部となりますように。

 

またアトリエに遊びにいらしてくださいね。

おふたりの幸せを心よりお祈りしております!



つくり手 福島



Male:結婚指輪《槌目 薫風》/Pt900(プラチナ)

Female :結婚指輪《槌目 薫風》/K18YG(イエローゴールド)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

"ふたり一緒のかたち"を探して辿り着いたお揃いの結婚指輪