2018.10.27 Ohmiya

それぞれの好みに合わせてお仕立てした、お二人の雰囲気にぴったりの結婚指輪

主張の少ないシンプルなリングを求め、

アトリエに足を運んでくださったお二人。

 

一生着けていくものだから・・!と、

それぞれが好きなリングにすると決めました。

 

 

 

 

フォルムも仕上げも異なる二つのリングですが、

どちらも品を感じるシンプルなデザインになりました。

 

 

 

 

一つ一つのリングを優しく扱う姿が印象的だった男性。

フォルムが綺麗なMarcato《マルカート》を選ばれました。

 

ヘアライン仕上げの程よいマット感が、

優しい男性の雰囲気に合っていてとても素敵でした。

 

 

 

 

柔らかい笑顔がとても魅力的だった女性。

右腕にダイヤが並ぶForte《フォルテ》がお気に入り。

 

指に着けた時に自分側にダイヤが並ぶため、

さり気なく輝き、とても着けやすいデザインです。

 

石留部分をミルグレイン加工で囲んだのがこだわりのポイント。

品のある可愛らしいリングがとてもお似合いでした。

 

 

 

 

内側には女性の好きな色ということで、

ブルーダイヤをお揃いでお留めしました。

 

お揃いのリングではないからこそ、

この1pcによって特別感がグッと増し、

より素敵な結婚指輪になりましたね。

 

 

 

 

お話しをしているとお部屋に優しい時間が流れるような、

落ち着いた温かさのあるお二人。

 

お会いする度にいつも癒されておりました。

またいつかお会いできたら嬉しいです。



つくり手 竹内利菜



Male:結婚指輪《マルカート》/Pt900(プラチナ

Female:結婚指輪《フォルテ》/Pt900(プラチナ

Ohmiya Atelier

この投稿をシェアする

それぞれの好みに合わせてお仕立てした、お二人の雰囲気にぴったりの結婚指輪