2018.10.28 Ohmiya

着けたその時から手に馴染むイエローゴールドの結婚指輪

お会いするときはいつもニコニコしていて、

リングの話をとても楽しそうに聞いてくださるお二人。

 

 

そんなお二人が選ばれたのは、

Deserto《デザート》でした。

 

削り出して面をつくった多面体のリングに、

ホーニング仕上げを施したデザインです。

 

 

たくさんの面があり個性的なリングではありますが、

角がなく丸みのある柔らかい印象のリングです。

 

リングの側面から削り出すため、

同じ幅の他のリングよりも細身に見えるのもポイントです。

 

そんなデザートの良さをお二人は、

とても気に入ってくださいましたね。

 

 

イエローゴールドでお仕立てしたことで、

指に馴染み、優しい雰囲気のリングになりました。

 

イエローゴールドが似合うのか悩んだ男性さまですが、

女性さまの ‶似合うよ″ の一言が決め手になり、

結婚指輪らしくお揃いのリングが完成しました。

 

 

シンプルな中にも個性があるリングになり、

愛着を持ってつけ続けていけそうとおっしゃって頂きました。

 

ご納品後にさっそく指に馴染んできたと伺い、

本当に嬉しかったです。



つくり手 林 桃香



Male:結婚指輪Deserto《デザート》/ KY18 (イエローゴールド)

Female:結婚指輪Deserto《デザート》/ KY18 (イエローゴールド)

Ohmiya Atelier

この投稿をシェアする

着けたその時から手に馴染むイエローゴールドの結婚指輪