2019.06.20 Kichijoji

アンティークな雰囲気にそれぞれのこだわりを取り入れたマリッジリング

一生に一度のマリッジリングをお二人のペースでじっくり探し、

吉祥寺アトリエに二度足を運んでくださったお二人。

 

一度目にお越しくださった際に大まかなリングデザインを決め、

その後、さらにアンティークな雰囲気に近づくようにと

試着を重ねながらデザインを考えていきましたね。

 

 

 

 

たくさんあるデザインの中からお二人が選ばれたのは

職人の手仕事感が感じられる槌目のリングです。

 

リングの縁にはアンティークジュエリーに古くから用いられる

“ミルグレイン”を施しました。

 

 

 

 

女性のリングはColore《コローレ》という

二色の地金でお仕立てしたコンビカラーが特徴のリングです。

 

プラチナのエンゲージリングとの重ね着けもご希望だったため、

マリッジリングの縁をプラチナでお仕立てし、

重ね着けした時の色味の相性にもこだわりました。

 

 

 

 

男性のリングはTsutime Seifu《槌目清風》という

槌目とミルグレインの統一感をだした

イエローゴールド一色のデザインです。

 

表面は“ホーニング”という深いマット加工で

多面の輪郭をしっかり出し、

槌目模様をより一層引き立てる仕上げにしました。

 

 

 

 

“アンティークな雰囲気のマリッジリングにしたい”

という思いを詰め込み、さらにお二人それぞれの

こだわりも大切にしたデザインに仕上がりましたね。

 

 

 

 

これからリングがお二人の結婚生活を

見守ってくれるような存在になることを願っております。

末永くお幸せに!

 



つくり手 二宮



 

Male:結婚指輪Tsutime Seifu《槌目清風》/K18YG(イエローゴールド)

Female:結婚指輪Colore《コローレ》/Pt900・K18YG(プラチナイエローゴールド)

Kichijoji Atelier

この投稿をシェアする

アンティークな雰囲気にそれぞれのこだわりを取り入れたマリッジリング