2019.03.17 吉祥寺

月桂樹の彫りが印象的なマリッジリング

 

 

彫り模様がお好きなお二人。

女性はキラキラとした和彫りがお好み、男性はややつや感を抑えた雰囲気がお好み。

 

 

 

 

お二人が選ばれたデザインは、Erba《エルバ》でした。

《エルバ》は、月桂樹の模様を職人が一つひとつ丁寧に彫り上げた和彫りのデザインです。

 

和彫りと聞くと和風なイメージに思いがちですが、和風の模様ではなく

結婚指輪にも相応しいithらしさのある模様を彫っております。

 

男性は和彫りを施した表面にヘアライン加工を入れて、若干光沢感を抑えるように調整をしました。

《エルバ》は、和彫りの中で唯一つや消し加工をお入れできるデザインなので、男性の当初のお好みも叶った彫り模様になりましたね。

 

 

 

 

男性はやや黄色味がかった落ち着いた印象のホワイトゴールドで、

女性は、爽やかなシルバー色のプラチナでお仕立てしました。

 

 

 

 

キラキラとしたお二人にとっても似合うマリッジリングが完成しましたね。

マリッジリングと共にこれからも素敵なお二人の時間を重ねていってください。

 

末永くお幸せに!

 



つくり手 大瀧雅恵



 

Male:結婚指輪 Erba《エルバ》/K18WG(ホワイトゴールド)

Female:結婚指輪 Erba《エルバ》/Pt900(プラチナ)

この投稿をシェアする

月桂樹の彫りが印象的なマリッジリング