2017.11.09 吉祥寺

どの角度から見ても楽しめる結婚指輪

初めは、男性と女性で作りたいデザインが異なっていたお二人。


試作リングを作って、二本のリングが並んだ様子やペア感など再度確認されました。

二度の打ち合わせで、ご納得いくまで話し合い最終的にお揃いの結婚指輪のカタチを選ばれました!




試作の段階では、男性は平打ちリングに斜めの模様を打ち込んだ槌目のリング、女性は平打ちリングに斜めの和彫りを施した彫りのリングに。


お二人とも平打ちリングという点と、斜めのモチーフという点で統一感が出るのではないか?と、まずは試作リングを作られました。


実際に並んだリングを見て、折角だからやっぱりお揃いのデザインが良いね!と、最終的にはお揃いの槌目模様に決まりました。





決め手は、どの角度から見ても楽しめるデザインであるということ。

表面に打たれた、斜めの槌目模様をあえて側面まで施したオシャレな結婚指輪です。



そしてもう一つの決め手は、結婚しました!と一目でわかる、結婚指輪らしさ。

プラチナの地金に、キラキラと輝く槌目模様で存在感のある仕上がりです。





お二人はいつもお互いを思い合い、寄り添い合う素敵なご夫婦です。


リング選びも、それぞれにどのデザインが似合うのか一緒に考えながら決められました☆




完成したリングは、凛とした存在感のある素敵な仕上がりです!




「リング選びも、楽しんでいただきたい。」

私たちはいつもそんな思いで、お二人との時間を過ごしています。


結婚指輪は夫婦となったお二人が、これから共に歩む大切なパートナーです。

「このリングにして本当に良かった」と思って頂けること、そして「いつまでも愛し続けてほしい」と願いを込めて、お手伝をさせていただいております。


お二人にとってもかけがえのない特別な思い出となれば嬉しいです!


末永くお幸せに☆



つくり手 増原 美紅



Male:マリッジリング/pt900(プラチナ)

Female:マリッジリング/pt900(プラチナ)


この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

どの角度から見ても楽しめる結婚指輪