2017.11.03 吉祥寺

和彫りという技法でお揃い感を出したデザイン違いのマリッジリング


イエローゴールドのリングがご希望のお二人。

男性は光沢、女性は艶消しがいいというご希望でした。

さまざまなリングをご試着いただき、お二人は、和彫りのデザインが気に入りました。



parquet≪パルケット≫は、寄木細工を想起させる彫り模様が印象的な和彫りのリングです。


三角形の図形を上下互い違いに彫り込み、両サイドからミルグレインを施し端正な表情にお仕立てします。男性のお好みや手のサイズに合わせて幅を太めに調整してお仕立てしました。


Erba≪エルバ≫は、月桂樹の模様をお入れした繊細な模様が印象的な和彫りのリングです。

丸みのあるリングの形状によって、優しい風合いも感じます。



デザインはそれぞれのお好みでお仕立てし、全くお揃いではありませんが、

“和彫り”という同じ技法で、作られたお二人のマリッジリング。

和彫りの繊細な線で描かれ、二つの雰囲気や相性がとても合うマリッジリングになりましたね。



結婚指輪と共に、これからも素敵な日々をお過ごしくださいね。

末永くお幸せに!


つくり手 大瀧雅恵


Male:マリッジリング/K18YG(イエローゴールド)

Female:マリッジリング/K18YG(イエローゴールド)

parquet≪パルケット≫

erba≪エルバ≫


この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

和彫りという技法でお揃い感を出したデザイン違いのマリッジリング