2019.03.04

メリハリのある切り返しに魅了された結婚指輪

 

 

「この切り返しがいいね!」

「やっぱり、このリングがかっこいい」

 

ご納品の時お2人が、リングを着けておっしゃってくれた言葉たち。

 

お言葉の通り、Vivace《ヴィバーチェ》の切り返しが、

お2人共通のお好みでしたね。

 

 

 

 

元はつや消しと鏡面仕上げのリングを、

全面を鏡面の仕上げにすることで、

メリハリを柔らかくナチュラルな風合いにしました。

 

アルファベットのSの字のように、

左から右へ向かって上がっていくカーブの具合も、

「指にフィットして着けやすい」と、おっしゃっていましたね。

 

 

 

 

女性さまのリングは、ダイヤモンドを流れるように留めることで、

優雅さと上品さ、どちらも感じさせる女性らしいリングになりました。

 

 

 

 

内側の刻印は、これから新しく始まる、

夫婦としての人生へ向けたメッセージを刻んでいます。

 

 

 

お帰りの際、「次はクリーニングで!」と、

お声かけしていただいた一言が、とても嬉しかったです。

 

いつまでもお2人の薬指で、ithのリングが輝き続けますように。

 

これからも、よろしくお願いします。



つくり手 / 平島 郁美



Male:結婚指輪《ヴィバーチェ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《ヴィバーチェ》/Pt900(プラチナ)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

メリハリのある切り返しに魅了された結婚指輪