2019.03.14

シャープなフォルムでありながら柔らかな雰囲気の結婚指輪

リングをご試着していただく前からお二人にはあるご要望がありました。

それは、優しいお色味で肌に馴染むピンクゴールドでリングをお仕立てすること。

 

女性はカーブのリングがお好みでした。

たくさんリングをご試着いただく中で選ばれたのはV字のカーブが特徴的な《コンモート》。

 

細身でカーブのラインが綺麗なデザインで、すっきりとした印象のリングです。

 

 

 

 

 

男性はマット加工がお好みでした。

いろいろな種類があるマット加工の中で、《メーゼ》というテクスチャを選ばれました。

 

ithオリジナルのテクスチャであるメーゼは、

繊細で直線的な線が、リングに落ち着いた雰囲気と上品さを与えます。

 

 

 

 

 

 

 

女性は鏡面仕上げをご希望されていましたが、

メーゼの細やかな線が織りなすマットの質感を気に入ってくださり、女性もメーゼ加工にすることに。

 

 

 

 

 

カーブのリングは女性のご希望、

表面のマット加工は男性のご希望。

そしてお二人そろってのご要望が地金のお色味。

 

お互いのご要望をすべて叶えた素敵なリングへと仕上がりました。

 

 

 

 

お二人にまたお会いできる日を心よりお待ちしております。



つくり手 和歌森紅音



 

Male:結婚指輪《コンモート》/K18PG(ピンクゴールド)

Female:結婚指輪《コンモート》/K18PG(ピンクゴールド)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

シャープなフォルムでありながら柔らかな雰囲気の結婚指輪