2023.10.28 福岡天神

お揃いの鍛造リングに、アレンジで好みを叶えた結婚指輪

初めての指輪選びで

ithのアトリエを訪ねてきてくださったお二人。

 

お互いに意見を交換し合って、

楽しみながらも真剣に指輪選びをされていましたね。

 

最初はあまり指輪のイメージがわかず

「こだわりがない」と仰っていた男性も、

試着を通してお好みや大切にしたい部分が見えてきました。

 

 

男性はものづくりに関わるお仕事をされているのもあり、

指輪の製法や加工について興味を持ってくださいました。

 

スタンダードなデザインだからこそ、

強度と作りにこだわって鍛造製法で作られた

ダカーポ》がお二人のお気に入りでしたね。

 

元々《ダカーポ》は少し平らですっきりとした平甲丸形状ですが、

お二人はお着け心地を大切に、指あたりが柔らかくなるよう

しっかりと丸みをつけた甲丸形状にアレンジしました。

 

 

女性リングは、華奢なお手元に合わせて

幅2.0mmで上品な印象にお仕立てしました。

 

きらきらと散りばめたランダムなダイヤモンドは、

女性職人ならではの繊細な遊び心です。

 

鍛造製法のリングでお選びいただける

ナチュラルなシャンパンゴールドのお色は、

優しい女性の雰囲気にぴったりでしたね。

 

 

男性リングは、存在感と少し個性を出せるように

指輪の幅を太くしたいとご希望でした。

 

少しずつ幅の違うサンプルを何度も着け比べながら、

一番お手元にしっくりときた4.0mmのお仕立てです。

 

幅が太い分あまり派手になりすぎないようにと

表面は少しツヤを抑えたヘアライン加工を施して、

経年変化も楽しみなかっこいい指輪になりましたね。

 

 

鍛造製法の甲丸リングでベースはお揃いに、

お互いのお好きなデザインオーダーメイドで叶えた

お二人だけの結婚指輪が完成しました。

 

”はじまりに戻る”という音楽用語が名前の由来の《ダカーポ》。

初心を忘れず、これからお二人で

素敵なご結婚生活を過ごしていけますように!

 

アトリエよりお二人の末永い幸せをお祈りしています。

 

 

つくり手 北ヶ嵜

Fukuoka Atelier

この投稿をシェアする

お揃いの鍛造リングに、アレンジで好みを叶えた結婚指輪