2023.11.10 福岡天神

世界に一つだけの刻印がお二人を結ぶ結婚指輪

吐く息が白くなりはじめる頃、お二人は初めて

福岡天神アトリエにいらしてくださいました。

 

"結婚指輪にはオリジナリティが欲しい"

と、アトリエで何度もご相談をしながら

指輪づくりをしていきましたね。

 

 

お二人は試着を重ねる中で、職人の手仕事により

ひとつひとつ表情が異なる飾り彫りの指輪に魅力を感じました。

 

男性は、月桂樹の彫り模様が美しい《エルバ》。

 

彫り模様の存在感を大切にしたいと、

2.5mmや2.2mm、2.0mmの指輪を見比べ、

幅にもこだわりました。

 

繊細な彫りを活かしながら、

はっきりと模様を楽しめるように、2.2mmにしましたね。

 

 

女性は、ランダムな飾り彫りの《クラシコ》に惹かれました。

満天の星空をイメージしている彫りが特徴です。

 

細やかな飾り彫りがお好みでしたね。

真ん中には入籍月のサファイアをお留めしています。

飾り彫りの個性にプラスして、綺麗なブルーが目を惹き、

特別感たっぷりにお仕立てしました。

 

そして、お二人とも地金は同じイエローゴールドにすることで、

それぞれの個性を楽しみつつ、お揃い感のある雰囲気も大切にしましたね。

 

 

指輪の内側には、こだわりのオリジナルの刻印を。

 

ご友人が描かれたご家族のねこちゃんのイラストです。

優しい風合いの手描きのタッチをそのままに施しました。

 

可愛らしいイラストが刻印となり、

どんな時でもご家族の存在を感じられて、とても素敵です。

 

世界に一つ、お二人だけの刻印

お二人と家族を繋ぐ、とてもあたたかな

想いのある結婚指輪になりましたね。

 

 

ご納品の際には、お二人の溢れんばかりの笑顔に、

とても心温まる気持ちになりました。

 

細部にまで、こだわり抜いた結婚指輪と共に、

これからたくさんの思い出を刻んでいってくださいね。

 

ご家族皆さまが、いつまでも健やかにお過ごしいただけますように。

末永い幸せを心より願っています。

 

つくり手 二宮

Fukuoka Atelier

この投稿をシェアする

世界に一つだけの刻印がお二人を結ぶ結婚指輪