2020.09.07 横浜元町

気分によって変えられる、落ち着いた質感の結婚指輪

「ithの指輪がどれも素敵」と
話してくれた女性の笑顔が
とても印象的でした。

WEBサイトを見ながら
お家でゆっくり話し合ってくれたそうで、
二人の中ではすでに決定していましたね。

「シンプルそうだけど一癖あるものがいい」と
お気に入りだったのは、《槌目 秋》。
細かな凹凸は重厚感があり、
シックな雰囲気を纏った槌目模様です。

たくさん試着をしても気持ちは変わらず、
むしろ揺るぎないものになっていきましたね。

色味の希望は男性がプラチナ、
女性がイエローゴールド。

できれば色も揃えたいと
ご要望があったため
コンビカラーでお仕立てすることに。

ただ、男性のお仕事柄、
指輪に段差や出っ張りがあるのはダメ。

なるべくフラットで遊び心も忘れずに、
お揃いにできる方法を考えました。

行き着いたのは、指輪を半分ずつ
それぞれの色味でお仕立てすること。

左右で色を変えることで
リバーシブルで身につけられ、
気分で見た目を変えられます。

「陰と陽、月と太陽みたいで素敵」と女性。

男性も普段着けている指輪と
似通ったデザインにならなくて、
ご満足いただけたようで安心しました。

内側の刻印は、
「東から太陽が登って西に沈むように
付き合って始まって落ち着く感じがいい!」と、

イエローゴールドの内側に付き合った記念日、
プラチナの内側に入籍日を
入れることになりました。

指輪選びの最中も意見が割れることはなく、
素敵!と感じる相性もぴったりで
ロマンチックですごく素敵だと思いました。

残念ながら直接ご納品できませんでしたが、
「イメージ通りというより
イメージ以上でした!」
という嬉しいお言葉をいただき、
わたしも幸せな気持ちでいっぱいです。

またメンテナンスのときに、
お会いできることを楽しみにしております。

いつまでも笑顔が絶えない
お二人の明るい未来を願っています!

つくり手  前田


Male:結婚指輪《槌目 秋》/Pt900・K18YG(プラチナ・イエローゴルド)
Female:結婚指輪《槌目 秋》/Pt900・K18YG(プラチナ・イエローゴールド)

この投稿をシェアする

気分によって変えられる、落ち着いた質感の結婚指輪