2018.12.06 横浜元町

それぞれに合うダイヤの種類や幅でお仕立てした、直線でまとまりのある結婚指輪

ワンポイントお揃いであればいいな、とご希望をお持ちのおふたり。



女性は初め、多面体のマットなリングが気になっていらっしゃいましたが、槌目のペアリングを身に着けていらっしゃいました。


ペアリングとは雰囲気を変えたいとのご希望もあり、他のデザインを探していきました。





サンプルリングをご試着いただきながらお好みを探っていくと、どうやら線が施されたマットなリングが気になるご様子。




中でも気に入ってくださったのはPioggia《ピオージャ》。


雨をモチーフに、平打ち形状に対して強弱をつけて縦のラインを彫り込んだデザインです。


女性はダイヤを埋め込んだデザインとも迷われましたが、バランスがキレイな、高さを出した留め方でお仕立てしました。





お色もプラチナとゴールド、迷われていらっしゃいましたね。

普段身に着けるアクセサリーとの相性も考えてイエローゴールドを選ばれました。





男性は少し幅のあるリングが雰囲気にお似合いでした。


コレクションより少し幅を広くアレンジをしてお仕立て。



初めは少し共通点があれば、とのお話もありましたが、色違いでお揃いのデザインにまとまりましたね。





平打ちのシャープな形が、おしゃれなおふたりのお手元によくお似合いでした!


とっても楽しそうに指輪を選んでいた姿が印象的だったおふたり。

これからも末永くお幸せに…☆




つくり手 伊藤理佐




Male:結婚指輪《ピオージャ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《ピオージャ》/K18YG(イエローゴールド)

この投稿をシェアする

それぞれに合うダイヤの種類や幅でお仕立てした、直線でまとまりのある結婚指輪