ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

少しのアレンジで二人にぴったり!結婚指輪のセミオーダー -Vivace編- | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

ウエディングリングコラム

2019.12.25|リングコラム

少しのアレンジで二人にぴったり!結婚指輪のセミオーダー -Vivace編-

手作りとオーダーメイドの違いは?

オーダーメイドや手作りといった言葉が、結婚指輪に限らずファッションの世界でトレンドを超えた新しい選択肢となりつつあります。

“自分たちらしさ” を求めるお二人にとって、オーダーメイドや手作りの結婚指輪は理想を叶えるのにぴったり。ところで、ふたつの違いはご存知ですか?

結婚指輪を “手作り” できるブランドでは、身に着けるお二人ご自身による制作に参加して指輪を完成させます。自ら作った指輪には、自ずと愛着が湧きそうですね。

とはいえ、指輪制作は熟練の技術を要するもの。工程の一部分を部自分たち
で制作し、残りはプロが修正を加えながら完成させるプロセスが一般的です。

それに対してオーダーメイドの場合は、制作を担うのはあくまでプロの職人です。お二人の好みにぴったりの、既製品にはない指輪を生涯愛用できる品質で手に入れることができます。

 

ちょうどいい、セミオーダー

“オリジナルの結婚指輪を作ってみたい!”
募る好奇心とは別に、デザインや品質には一生ものとしての信頼感が欠かせませんよね。

そんなオリジナリティを求める気持ちと、安心の品質を両立させるのが、セミオーダーという選択肢。しっかり作り込まれたデザインをベースに、指輪に好みのニュアンスを加れば、お二人らしい結婚指輪が完成します。

しかし、セミオーダーでどのくらい指輪をアレンジできて、どのくらいオリジナリティが出せるのかも気になるところ。
せっかくの結婚指輪ですから、妥協せずお二人の想いを形にしたいものです。

ithのコレクションリング Vivace《ヴィバーチェ》をベースに、お二人らしいアレンジを加えてオリジナリティ溢れる結婚指輪に仕立てたエピソードをご紹介します。

 

あたたかみのあるクラフト感

|Blog記事:クラフト感と結婚指輪らしさを大事にしたマリッジリング|

《ヴィバーチェ》の特徴は、指輪全体が立体的なS字カーブを描いていることと、リボン状の2つの面が指輪の表面で入れ替わるデザインです。

面がふたつあることを活かして、指輪表面の質感を2種類組み合わせて仕上げることができます。

片面はシンプルに鏡面仕上げを。
もう片面には、ithのオリジナルのつや消し加工 “ネーヴェ” を施しました。

先端が鋭利なヘラで指輪の表面に手作業で模様を加えて作り上げる “ネーヴェ” の模様は、手仕事ならではの温もりのある風合いです。

結婚指輪らしいオーソドックスな鏡面と、クラフト感のあるマット面が合わさるアレンジでシンプルな中にも個性が生まれました。

 

細部までお揃いにこだわったアレンジ

|Blog記事:お揃いの形に、お互いへのメッセージを刻んで|

お二人の一番のこだわりポイントはお揃いであること。
フォルムや表面の加工、細かい装飾まで全てをお揃いの結婚指輪をお仕立てしました。

ふたつの面には、ハンマーで打って作り出す “槌目模様” と、 マットな “ホーニング” のテクスチャーを加えています。
面と面の境界線には、小さな丸い粒が可愛らしい “ミルグレイン” をあしらいました。

内側の刻印にはお互いへのメッセージ、そして宝石を挟むようにお二人のイニシャルを刻印しました。

指元で指輪をくるりと回すと、模様ががらりと変わるところもこのデザインの楽しみです。
ふたつの面の、それぞれの表情が楽しめる結婚指輪が完成しました。

 

着け心地の良さと、それぞれの好み

|Blog記事:指に寄り添うS字の結婚指輪|

S字フォルムの魅力は造形美だけではありません。
フィット感の高い着け心地で、指輪を着け慣れない方にも気に入っていただけるデザインです。

お二人は、色味はお揃いのイエローゴールドに、表面の模様はお二人それぞれ好みの質感を選ばれました。

左側の男性用は、鏡面×ヘアライン加工のシンプルな組み合わせ。右側の女性用は、彫り模様×ヘアライン加工で華やかにお仕立てしました。

彫り模様の Anise《アニス》 は、伝統技法の和彫りで仕立てた、力強い彫り筋が特徴です。キラリとシャープな輝きが目を引きます。

 

異なる好みを、ひとつの指輪に

|Blog記事:ふたつの好きをひとつにまとめた仲の良さが表れたマリッジリング|

女性の “キラキラしたリングにしたい!” というご要望と、男性の “つや消しのリングがいいな” という異なるご要望。女性はダイヤモンドでキラキラ感を、男性はパウダリーマットな “ホーニング加工” を。

結婚指輪ならではのお揃い感を保ちつつ、お二人のご要望も叶えるアレンジを考えました。

ふたつの面のうち、片方はお揃い、もう片方はそれぞれ好きなアレンジで。
お揃いの面には、柔らかく輝きながら溶け合う槌目模様を施しました。

お名前の刻印にも、特徴を持たせたお二人。
漢字でお名前を彫り込んだことで、お二人のアイデンティティが指輪に宿りました。

 

セミオーダーで、二人の表情を指輪に

同じ Vivace《ヴィバーチェ》 から、色や模様の組み合わせ次第で、こんなに個性豊かなデ
ザインを生み出すことができます。

フルオーダーメイドや手作りだけでなく、セミオーダーメイドも、お二人らしさを表現するのにぴったりの指輪作りの方法です。

ithの結婚指輪・婚約指輪は品質にこだわり、デザイン選びはお二人とつくり手、指輪制作はプロフェッショナルである職人のそれぞれに役割分担して作り上げます。

お二人が思い描いたデザインを、美しい仕上がりと耐久性を備えてお仕立てします。安心して職人にお任せください。

> ithのオーダーメイド

指輪選びが初めてだったり、センスに不安のあるお二人でも、オリジナリティある結婚指輪選びを叶えるセミオーダー。

アトリエでは、指輪制作の知識を持つ “つくり手” が、お二人と職人の架け橋としてデザイン選びをサポートいたします。
100種類以上のベースの指輪を全て試着しながら、お二人に似合うデザインやお好みをじっくり紐解き、ライフスタイルにぴったりのデザインをご提案いたします。

セミオーダーについて、そしてデザイン選びについて、まずはご相談ください。
ゆったり寛げるアトリエで、お二人をお待ちいたしております。

ithの全8アトリエはこちら 

 

関連タグ:

ご予約

関連コラム

#

エンゲージリング(婚約指輪) マリッジリング(結婚指輪) セットリング(婚約指輪・結婚指輪)
ithについて オーダーメイド アフターケア よくあるご質問 ダイヤモンド ストーリー