2023.11.25 梅田

サファイアが目を惹く結婚指輪

 

青く美しい輝きを放つ"サファイア"

お二人の願いは、結婚指輪

サファイアの石を留めることでした。

 

石の位置や大きさ、

それぞれの好みに合うように

細かな部分もたくさん悩みましたね。

末広がりに留まるカラーストーン

 

 

男性のデザインは《マルカート》です。

 

他の石ではなく、

サファイアの青が好きなのだと

熱い思いをお話ししてくださったのは男性でした。

 

初めは、サファイアを1つ留める予定でしたが

女性のデザインにインスピレーションを受け、

トパーズ・アクアマリン・サファイアと

3種類の石をグラデーションに配置。

 

サファイアを一番大きく、

末広がりになるよう大きさを変えたのも

こだわりポイントですね。

さり気なく輝くお揃いのサファイア

 

 

女性が選んだのは《コンモート》です。

くっきりとしたV字のフォルムで、

指を綺麗に見せてくれる印象がお好みでしたね。

 

女性はダイヤとのバランスを考え、

一番右にサファイアを留めることに。

そして、トパーズも入れて

白 - 水色 - 青のグラデーションにしました。

 

 

 

お二人の指輪は石だけではなく、

表面の質感もアレンジ。

 

男性は ”ネーヴェ加工”

女性は "メーゼ加工" と、

どちらもithの職人技が光る

繊細なテクスチャーです。

 

同じプラチナでも、

ツヤのあるデザインとは

また一味違った雰囲気になりますね。

ご納品

 

 

指輪をお渡しした日、

とっても素敵な笑顔で指輪の完成、

そして仕上がりを喜んでくださっているお二人を見て

私自身も幸せな気持ちになりました。

 

これからもお二人らしく、

素敵な人生を歩んで行かれてくださいね。

 

つくり手 馬場

 

Umeda Atelier

この投稿をシェアする

サファイアが目を惹く結婚指輪