2021.06.26 心斎橋

意識せずにお揃いになった結婚指輪



オリジナリティが欲しいと

 

オーダーメイドで指輪を探されて

 

ithに来てくださったお二人。




お二人で指輪を見るのは初めてだからと

 

まずはお揃い感は気にせずに

 

ご自身のお好きなものを見ていきました。



 

 

 



その中でお選びいただいたのは

 

お二人とも同じ《マルカート》。


上品なS字カーブを描きながらも

さりげない動きが

お手元に馴染むデザイン。

 



男性はひねりの立体感が

 

かっこいいとお気に入りでしたね。

 

男性らしく見えるように

 

幅を少し太くしたのもこだわりでした。



 

 



女性はダイヤモンドが

 

正面だけでなく側面から

 

流れるように入っているところを

 

気に入ってくださいました。




お揃い感を意識せずに

 

たくさんの指輪を

 

試着していただきましたが、

 

偶然にも同じデザインになりましたね。



 

 



ご予算に合わせて

 

金属のお色味も悩まれましたが、

 

結婚指輪らしいプラチナに。




プラチナは変色の心配がないことから

 

永遠に変わらぬ愛を意味することも

 

お二人は気に入られていましたね。



 

 

 



完成までは約2ヶ月。

 

初めにお越しいただいた時は

 

ベビーカーに乗っていたお子さまも

 

大きくなっており、

 

時の流れを感じました。



これからは指輪も一緒に

時を刻んでいってくださいね。



またお二人とお子さまに

 

お会い出来ることを

 

楽しみにしております。




つくり手 佐々木



Male:結婚指輪《マルカート》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《マルカート》/Pt900(プラチナ)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

意識せずにお揃いになった結婚指輪