2021.06.01 心斎橋

グレードアップしたダイヤモンドをあしらった結婚指輪

 

 

2本の細いリボンが

クロスするように重なり合う様子を

デザインに落とし込んだ

クローチェ》。

 

細身でありながら

立体感もある指輪です。

 

 

 

 

クローチェ》を

気に入ってくださったお二人は、

大切にしたいポイントを

アレンジとして加え、

制作をご依頼くださいました。

 

 

一つ目のポイントは、

ハート&キューピッド

という特殊なカット工程を経た

特別なダイヤモンドを留めること。

 

 

 

 

こちらは男性が

女性のためにこだわられた

大切なポイントでしたね。

 

ハート&キューピッドのシルエットは、

特殊なスコープを通して

確認ができるものですが、

カットグレードがグンと上がるため、

放たれる輝きには、

しっかりと変化が現れます。

 

お二人だけが知る

特別なアレンジとなりました。

 

 

 

 

二つ目のポイントは、

刻印と内石を

指輪の内側に施すこと。

 

クローチェ》のデザインは、

「指輪に厚みがあると気になってしまう」

というお声から生まれたため、

全体的に細め・薄めに設定されています。

 

内側に誕生石を留めたいとの

ご希望があったお二人は、

石留めができる1.4ミリの厚みへ。

 

また、刻印の文字がしっかりと

見えるように、手の平側の幅も

2.0ミリにアレンジしましたね。

 

 

 

 

お二人が大切にしたいポイントを

大事に取り入れた

結婚指輪が誕生しました。

 

お二人で何度もご相談にアトリエへ

足を運んでくださったこと、

つくり手として、とても嬉しかったです。

 



つくり手 大橋



 

Male:結婚指輪《クローチェ》/Pt900(プラチナ)

Female::結婚指輪《クローチェ》/Pt900(プラチナ)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

グレードアップしたダイヤモンドをあしらった結婚指輪