2020.02.13 心斎橋

思い出の場所を内側に込めた結婚指輪

 

奈良でのデートをきっかけに

付き合い始めて、

奈良でプロポーズをしたと

話してくださったお二人。

 

その大切な思い出の場所を

彷彿とさせるイラストを、

くっきりと指輪の内側に込めました。

 

 

 

 

ご入籍日とお名前の刻印。

その先頭には、

ちょこんと子鹿のイラストが寄り添います。

 

 

選ばれたデザインは、

お二人一緒の《フォルテ》。

 

 

 

 

手を重ね合わせたようなリングフォルムは、

強い絆をモチーフにしています。

 

女性の指輪は、

7ピースのダイヤモンドが

右腕だけに留まる

アシンメトリーなデザイン。

 

 

 

 

男性の指輪は、

女性の指輪とおなじ右腕に

マットすぎない細かな槌目模様を添えて、

よりペア感が増すデザインに仕上げました。

 

 

 

 

3月に挙式をされると伺っていたので、

今はきっとご準備で

忙しくされているでしょうね。

 

そんなときも、お二人の大切な思い出が

指輪を通して支えになってくれていますように!

心より幸せを願っております。

 



つくり手 大橋



Male:結婚指輪《フォルテ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《フォルテ》/Pt900(プラチナ)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

思い出の場所を内側に込めた結婚指輪