2020.02.14 心斎橋

アンティークな風合いでお揃い感を出した結婚指輪

 

”既製品はいやだなと思って”

 

そうおっしゃって、

オーダーメイドのithへいらした

お二人の結婚指輪。

 

 

 

 

女性はアンティークな雰囲気がお好みで、

いくつか候補のデザインが見つかりました。

 

その中でも、色味・テクスチャ・細さ、

全てがぴったりときた

ミルグレイン》を選んでくださいましたね。

 

 

 

 

指輪の縁にはミル打ち、

表面には細かな線を格子状にけがいた

メーゼの質感を。

 

どちらも手仕事ならではの

繊細さを感じさせる装飾です。

 

男性は初めから、

”幅がしっかりしていたらいい”

”女性の選ぶリングに似たデザインで決める”

そうおっしゃっていましたね。

 

選ばれた結婚指輪は、《ロチア》。

 

 

 

 

使い込まれた鉄の上で

ゴロゴロと擦りつけて生み出された模様。

 

女性の指輪とは趣の異なる

アンティークな風合いが楽しめます。

 

 

 

 

”既製品”という概念は

その方によって異なりますが、

ithでは制作依頼をいただいた

全ての指輪を、

一から職人が手仕事で仕上げる

”オーダーメイドリング”を制作しています。

 

お二人が大切にしたい思いや

たくさん悩んだお時間を、

しっかり込めて仕立てた指輪が

一生のたからものになれば嬉しいです。

 



つくり手 大橋



 

Male:結婚指輪《ロチア》/K18YG(イエローゴールド)

Female:結婚指輪《ミルグレイン》/K18YG(イエローゴールド)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

アンティークな風合いでお揃い感を出した結婚指輪