2019.12.23 心斎橋

誕生石をさりげなくあしらった結婚指輪

 

”結婚指輪にアメジストを入れたい”

という女性のご希望は、

ご相談にいらしたときからでしたね。

 

 

 

 

アメシストは、2月生まれの

女性の誕生月です。

 

結婚指輪はシンプルがいいけれど、

色石をあしらうアレンジは外せないご希望でした。

 

 

お二人が選ばれた指輪は《マルカート》。

リボンを翻したようにラインを描く形は

手の水かきのバランスに沿うように造形されているため

指を美しく見せてくれます。

 

 

 

 

ラインを活かしながら

指にも馴染みやすいよう

男性のリングにはヘアライン加工を。

お仕事柄、幅も2.5mmにして安定感をプラスしました。

 

女性はラインに沿って留まるダイヤモンドのうち

1石をアメジストに変更し

さりげなくオリジナリティを出しましたね。

 

 

 

 

こちらの婚約指輪は

男性が女性へサプライズとして贈られた《オーンダ》。

 

男性がお一人で婚約指輪のご相談にいらしたときから

お二人とのお付き合いがはじまりました。

 

初めてお二人ご一緒にアトリエへいらしたときに

女性の左手薬指に輝く婚約指輪を拝見して、

とても温かな気持ちになったことを覚えています。

 

 

 

 

お二人の大切な指輪づくりに携われたことを

幸せに思っています。

 

これからもおふたりが刻まれていく幸せな時間の中に

ithの指輪が輝き続けますように。

 

またお会いできますこと楽しみにしています。

 



つくり手 大橋



 

Male:結婚指輪《マルカート》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《マルカート》/Pt900(プラチナ)

Female:婚約指輪《オーンダ》/Pt900(プラチナ)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

誕生石をさりげなくあしらった結婚指輪