2019.12.14 心斎橋

ご夫婦らしいアレンジを施した永遠がモチーフの結婚指輪

 

”永遠の意味に惹かれました”

 

おふたりが選ばれたリングは《メビウス》。

 

”形もめずらしくて気にいったけれど、

意味のこもったもので選びたい!”

とおっしゃってくださいましたね。

 

 

 

 

メビウスの輪をモチーフにしたリングは

永遠の愛を象徴しています。

 

金属を実際にひねりながら造り出された

ツイストのデザインは

ひねり具合によって印象を変える奥深い形。

 

おふたりはお互いにしっくりとくるひねり具合で

ベースとなるリングを選ばれましたね。

 

 

 

 

男性は、エッジのきいた《メビウス ドゥーエ》。

中央の斜めに入る面がパキッと浮き上がるように

一番深いマット(ホーニング加工)を施しました。

 

中央とアームの部分にコントラストが生まれて

よりかっこいい印象を出してくれます。

 

 

 

 

女性は、優しい雰囲気を醸し出す《メビウス ウーノ》。

ツイストの形状を引き立たせるように、中央をキラッとさせて、

指を包み込むアームの部分に深いマットを施しました。

 

 

まるで、お互いを補い合うようなアレンジ。

おふたりならではの、遊び心がこもったリングになりましたね。

 

 

 

 

大阪の心斎橋アトリエでお会いしてから、

おふたりは現在、静岡県にお住まいです。

 

その後、リングはどのように

変化しているのだろうと考えたり、

またお会いできる日があればいいなと思ったりしています。

 

永遠に続くおふたりの幸せを心より願っていますね。



つくり手 大橋



Male:結婚指輪《メビウス ドゥーエ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《メビウス ウーノ》/Pt900(プラチナ)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

ご夫婦らしいアレンジを施した永遠がモチーフの結婚指輪