2023.10.14 新宿

マット加工がお揃いの結婚指輪と、心が躍るデザインの婚約指輪

ゆったりと落ち着いた雰囲気のお二人。

指輪をご試着されるのは初めてとのことでしたが、

女性は「婚約指輪結婚指輪を重ねて綺麗に見える指輪がいい」とのことで、

しっかりとイメージをお持ちでした。

 

たくさんの指輪をお試しいただくことで、イメージがより明確になっていったお二人の指輪。

今回は、そんなお二人の指輪をご紹介いたします。

お好みの形とマット加工

まずは結婚指輪のご相談。

様々なサンプルを丁寧に着け比べていくと、

男性は丸みがある柔らかい形、女性はすっきりしたシャープな形がお好きで、

お二人のお好みが少し違うことに気がつきましたね。

 

 

じっくりとご相談を重ねて、形はそれぞれのお好みのものを選ぶことに。

男性は、丸みがしっかりある形の《ロンド

女性は、三角形の断面でスッキリした形の《スペリオーレ

 

地金の色味もお二人のお手元にしっくりくるお色味で。

男性の指輪は、よりご結婚指輪らしくプラチナで、

女性の指輪は、お手元に合う柔らかい印象のピンクゴールドでお仕立てしました。

 

 

結婚指輪だから、お揃いの何かが欲しいんです」と話してくださった女性。

どの部分をお揃いにするのかをお二人でご相談されて、

指輪の表面の加工を、お二人のお好みのマット“ヘアライン加工”で揃えることにしました。

 

男性は全面に、女性は中央の峰を挟んで下側の半分だけ加工を施して、

お二人ならではのお揃いのペアになりましたね。

心が躍るデザイン

続いては、婚約指輪のご相談。

たくさんご試着いただく中で、心が踊る指輪に巡り逢いました。

 

 

女性のお気に入りは《エデラ

蔦がモチーフの、遊び心たっぷりな指輪です。

柔らかなカーブのフォルムと、

華奢で女性らしいデザインを気に入ってくださいましたね。

 

「着けていてキュンとします!」と

嬉しそうに話してくださったのがとても印象に残っています。

 

 

婚約指輪は、中央のダイヤモンドがより映えるようにプラチナでお仕立てを。

ピンクゴールド結婚指輪とのコントラストが楽しめるデザインになりました。

指に着けて完成する重ねづけ

 

ご納品の日、お二人のとびっきりの笑顔を見ることができました。

お好みを大事に選んだ結婚指輪は、

それぞれのお手元にしっかりと馴染む指輪になりました。

 

そして、重ねた時の隙間も美しい婚約指輪

「隙間があるからこそ素敵ですね!」と喜んでくださり、

指に着けることで完成するデザインとなりました!

 

 

ご納品から少しお時間が経ちましたが、

お二人のお手元に馴染んできた頃でしょうか。

 

指輪と一緒に、たくさんの思い出を刻んでいってくださいね!

 

つくり手 前堂

 

Shinjuku Atelier

Customer's Voice

たくさんの形やデザインの種類がある中から、つくり手さんの最適なアドバイスやご提案により納得した形を選ぶことができました。とても丁寧に対応していただき、ありがとうございました。素敵な指輪が出来上がり、とても満足しております。職人さん方の指輪へのあたたかい心を感じました。世界にひとつだけの指輪を毎日身に付けて楽しく人生を歩んで行こうと思います。ありがとうございました。

この投稿をシェアする

マット加工がお揃いの結婚指輪と、心が躍るデザインの婚約指輪