2023.10.08 新宿

お二人で身につける婚約指輪、結婚指輪

婚約指輪をつけるなら、一人より二人でつけたいね”

 

こんな思いを抱いて、

お二人は自由なオーダーが叶うithに来てくださいました。

 

お二人の婚約指輪

 

最初にお会いしたのは、1年前の夏頃。

今まで多くのお客様に携わらせていただきましたが、

今回のようなご要望は初めてです。

 

婚約指輪は、”結婚を約束する思いを形にしたもの”

それならば、二人で身につけても素敵ですよね。

 

なんて斬新なのだろうと、

とても新鮮な気持ちでした。

 

 

 

お二人のご入籍は数年後。

その時に身につける結婚指輪を想定して、さまざまなデザイン重ね付けされました。

 

たくさん悩みながら、婚約指輪は、月桂樹彫り模様のErba《エルバ》に決定。

どんな指輪と重ねても、華やかなその佇まいを気に入ってくださいましたね。

 

お二人の結婚指輪

 

そして今年の春。

約1年身につけた婚約指輪と共に、

お二人と再会できました。

 

もう少し先かなと思っていたので、とても嬉しかったです。

 

結婚指輪も細部の仕様までじっくりこだわり、

存在感と温かみを感じるPesante《ペザンテ》に決まりました。

 

 

お二人の婚約指輪結婚指輪は、

色味、幅感、デザイン

全てお揃いです。

 

お二人の強い絆が表れていますよね。

ご納品

 

 

ついにお二人のお手元に、結婚指輪が重なる日。

 

婚約指輪に重ねた瞬間、そのおしゃれ重ね付けに、

お二人共すごく喜ばれていました。

 

お二人で身につける婚約指輪結婚指輪

お互いの深い思いがこめられたそれぞれの指輪に、

これからも思い出が積み重なっていきますね。

 

末永くお幸せに。

 

 

 

 

つくり手 遠藤

 

Shinjuku Atelier

この投稿をシェアする

お二人で身につける婚約指輪、結婚指輪