2022.12.28 新宿

質感とお色味でお揃い感を演出した結婚指輪

ご入籍されてから半年ほどが経ったとき、

お二人はアトリエにお越しくださいましたね。

 

指輪選びはithが初めてだったお二人は

たくさんのサンプルをご試着いただき、

お二人らしい素敵な1組へと辿り着きました。

それぞれのお好み

 

ご試着をしていくと、

それぞれお好みの形が見つかりました。

 

男性は、側面まで1つ1つ削っていて、

手仕事感を感じられる《デザート

 

女性は、さりげないS字カーブが特徴の

マルカート》が一番お手元にしっくりときましたね。

お二人らしいお揃い感

 

結婚指輪を選んでいく中で、

大切なポイントとなるお揃い感。

 

お二人も、

どこまでお揃いにしようか、悩まれました。

 

改めて一緒に整理をしていくと、

"マットな風合い"と"プラチナ"

がお二人の共通点ということが明確に。

 

そこで、質感と色味は合わせて、

形はお互いに好きなものを、と

しっかりと方向性が決まりましたね。

結婚の実感

 

ご入籍からもうすぐ1年が経つ頃、

お二人のお手元にお渡しすることができました。

 

指輪を目の前に笑顔になってくださっているお二人を見て

私もとても嬉しかったです。

 

お二人らしい素敵な結婚指輪

これからの生活をより彩ってくれますように。

 

つくり手 小川

 

 

 

 

 

 

Shinjuku Atelier

この投稿をシェアする

質感とお色味でお揃い感を演出した結婚指輪