2022.12.07 新宿

水面のように輝くお揃いの鏡面仕上げの結婚指輪

せっかく作るなら、好きなものを自由に作ろう!と、

オーダーメイドで制作ができるリングブランドを中心に探していらっしゃいました。

 

ithのインスタグラムでは、好みのデザインをたくさん見つけてくださっていましたね。

気になっていたデザインをまずはサンプルリングでお試しいただきました。

 

 

初めは、スタンダードでシンプルな雰囲気のデザインでお考えでした。

表面にダイヤがたくさん並ぶものや、

カーブ・ツイストフォルムにも惹かれていらっしゃいましたね。

 

試着をしたり見比べたりするうちに、お二人のお好みに変化がありました。

スタンダードなデザイン以外にも、表面に模様が入る少しだけ個性的な、

カジュアルな雰囲気のデザインもお気に入りに。

 

どんなデザインだったら、お二人のご結婚指輪に相応しいか。

何度もお手元でサンプルリングを試しながら考えます。

 

 

最終的にお二人がたどり着いたのは、

表面を削って凹凸の模様を作った《クロッカンテ》でした。

 

一番の特徴の凹凸は、鏡面仕上げにすることで

水面のようにツヤツヤと滑らかに輝きます。

 

素材は、あたたかさを感じる銀色のホワイトゴールドに。

お手持ちのご婚約指輪が発色の明るいプラチナで、

よく似た銀色だけれど、あえて違いを出しました。

婚約指輪は他社さまにてご制作)

 

女性は表面にダイヤを3つ留めて、より華やかに。

 

男性はリング幅を少し太くアレンジして、存在感をプラスしました。

 

 

完成した指輪をお二人へお渡し。

 

クロッカンテ》へのアレンジは、

サンプルリングや制作例をご紹介してイメージをしていただいていましたが、

完成した実物とのご対面は格別だったご様子。

 

お二人とも満面の笑顔でとても喜んでくださいました。

 

指輪について真剣に悩んで考えて、話し合いもたくさんなさったお二人。

素敵な関係のお二人を、指輪がさらに強く結びつけていてくれますように。

 

つくり手 櫻井

Shinjuku Atelier

この投稿をシェアする

水面のように輝くお揃いの鏡面仕上げの結婚指輪