2019.04.20 表参道

緩やかなツイストにお揃いのテクスチャ、お二人らしい結婚指輪

お仕立てしたい結婚指輪のイメージを

しっかりお持ちだったお二人。

 

ithにお越しくださる前から

“このリングが良い!”

と思ってくださっていたリングがありました。

 

 

 

 

Rosa《ローザ》

咲き始めた薔薇のように、

4回緩やかにツイストされたリングです。

 

イエローゴールドで仕立てられたコレクションリングから、

プラチナの地金に変更することで、

より一層結婚指輪らしいデザインになりました。

 

 

 

 

リング表面には、一部分ホーニングのつや消し加工を。

 

リングをくるっと回すと、

お揃いのデザインになるところが

仲の良いお二人らしいデザインだなと感じました。

 

 

 

 

女性のお手元に合わせてハーフエタニティになるように、

ダイヤモンドの数にもこだわりましたね。

 

流れるように留まるダイヤモンドは、

動きのあるリングだからこそ表現することができます。

 

ツイストに沿って輝くダイヤモンドが

お手元を上品に、華やかにしてくれます。

 

 

 

 

ご納品後に下さったメールには、

“見た時に、素敵過ぎて感動しました。”

という温かいメッセージが。

 

大切なマリッジリング制作を通して

お二人とご縁をいただけましたこと、

本当幸せに思います。

 

ぜひお近くにいらした際には、

アトリエへ遊びにいらしてくださいね!

 

またお会いできる日が、とても楽しみです。



つくり手 奈須



Male:結婚指輪《ローザ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《ローザ》/Pt900(プラチナ)

 

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

緩やかなツイストにお揃いのテクスチャ、お二人らしい結婚指輪