2019.03.21 大宮

曲線美が感じられる、手元に寄り添う婚約指輪と結婚指輪



指輪のリメイク制作は現在休止中です





曲線美のあるリングを選ばれたお二人。

たくさん試着した中で、探し出した婚約指輪と結婚指輪はおふたりの手元にそっと寄り添うデザインになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「手元が綺麗に見える!」と女性がお話され、選ばれた結婚指輪はCantabile《カンタービレ》でしたね。

細身なリングでありながら、ダイヤモンドが幅いっぱいに留められた《カンタービレ》は繊細で華やかな印象を感じさせます。

 

 

"手元とリングが一体となるような"そんなリングをお探しでした。

曲線が美しいリングをたくさん試着しながら、この結婚指輪にたどり着きましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

「婚約指輪と重ねることも考えて。」とご納品したばかりの婚約指輪を眺めながら選ばれていたのも印象的です。

 

 

そんな婚約指輪はMoon《ムーン》を選ばれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お持込みいただいたダイヤモンドが十分に輝くように、シンプルで軽やかさを感じる《ムーン》を選ばれました。

後日、結婚指輪をご納品させていただいた際にもしっかりと婚約指輪を身につけてくださっていましたね。

 

待ちに待った、結婚指輪とのご対面。

2本のリングを重ねた際も、「素敵ですね!」と言っていただけて私も幸せな気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

とても誠実な男性といつも明るい笑顔いっぱいの女性。

これからもリングと同じく、お二人の結婚生活が素敵に輝くものとなりますように。

またアトリエに遊びに来てくださいね。

 

 

末永くお幸せに!



つくり手 福島



Male:結婚指輪《カンタービレ》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪《カンタービレ》/Pt900(プラチナ)

Female:婚約指輪《ムーン》/Pt900(プラチナ)

この投稿をシェアする

曲線美が感じられる、手元に寄り添う婚約指輪と結婚指輪