2019.03.11 大宮

お揃いながらもお互いの"らしさ"にこだわった結婚指輪

ithの幅広リング が気になってアトリエにお越し下さったおふたり。

たくさんのリング の中から気になるリング を見つけてお越し下さる方も、ithにはたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

"手に負けない存在感のあるリング "おふたりはそんなリング が気になっていましたね。

シンプルな中にも質感にこだわりたいと、お互い違う質感をリング 表面に施しました。

 

 

男性はRoccia《ロチア》でお仕立て。錆びた鉄の上で何度も転がしてつけたテクスチャーは無骨な印象を感じさせます。

女性はAndante《アンダンテ》でお仕立てしました。男性と同じ幅広リング にアレンジ。リング 表面のヘアライン加工の半光沢感は気品ある印象に仕上がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

星の飾り彫りはおふたりのこだわり。

地金たっぷりのリング に輝く星がより一層ペア感を生み出します。

 

女性リング は幅広 だからこそダイヤモンドは少し大きめを留めて、マットなリング がきらりと華やかになりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地金はホワイトゴールドでお仕立てしました。「肌になじむ色が良いですね。」とおふたりに気に入っていただけましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お揃いの中にもおふたり"らしさ"にこだわった結婚指輪。

笑顔で身につけてくださり、私もほっこりした気分になりました。

 

またぜひアトリエに遊びにきてくださいね!

 

末永くお幸せに!



つくり手 福島瑠佳



Male:結婚指輪《ロチア》/K18WG(ホワイトゴールド)

Female:結婚指輪《アンダンテ》/K18WG(ホワイトゴールド)

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お揃いながらもお互いの"らしさ"にこだわった結婚指輪