2018.02.10 大宮

息ぴったりなおふたりが選んだ、お揃いの槌目の結婚指輪


初めてのご来店は、女性だけでお友達と一緒でした。


“色はゴールドで太めのが好きだと思う。”と、

男性のお好みを思い浮かべながら、ご自身のお好みのリングも探していく女性。




おふたりとも“きれいめな王道結婚指輪”よりも、

個性の表れるかっこいい感じの指輪にしたいそう。


その日は気に入ったデザインのリングをいくつかメモしてお帰りに。






後日、男性とおふたりでいらしてくださいました。


息ぴったりで、同時に同じ言葉をおっしゃられたり、

とても仲良しで楽しいおふたりでした。





そんなおふたりが選んだリングは、色も形もおふたりでお揃いに。


かっこいいシルエットの平打ちリングをベースに、
細かな槌目がおしゃれで、ちょっぴり上品な印象の槌目秋をお入れしました。

リングの幅は地金をたっぷり使って広めにお仕立て。


女性のリングにだけ、トップに星の飾り彫りをお入れしました。







この春から遠方へお引越しされてしまうというおふたり。


新天地への不安も明かされていましたが、

こんなに仲良しなおふたりならきっと大丈夫!


なにかあったときは、一緒にリングを選んだ楽しい時間を思い出してください。


お揃いのリングに見守られておふたりの笑顔がずっと続きますように。



つくり手 櫻井なつみ



Male:マリッジリング/K18PG(ピンクゴールド)

Female:マリッジリング/K18PG(ピンクゴールド)


Tsutime Aki《槌目 秋》

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

息ぴったりなおふたりが選んだ、お揃いの槌目の結婚指輪