2018.02.15 大宮

お揃いのフォルムにそれぞれの好きなテクスチャを施した、永遠がモチーフの結婚指輪

ithではたくさんあるサンプルのリングを実際に試着していきながら、お好みのリングを探していきます。


『フォルムは何がいいかな…何かアレンジもあってもいいな…』

たくさん試着していくうちにだんだんと自分の好みに気づいていきます。



お二人の最初のご要望は、シンプルでギラギラしていないもの。






たくさんのリングを見ていくうちにリングの面白さにも気付き始めたお二人は、とっても楽しそうに試着してくださったのを覚えています。



様々なリングを着けていく中で見つけたお気に入りは、Mobius uno《メビウスウーノ》でした。





女性さまは最初、ダイヤ留めたいな~と仰っていましたが、
動きのあるリングに出会ってからは、


『シンプルにフォルムを楽しみたい!』と。


その中でも、トップ部分にひねりのある《メビウスウーノ》のフォルムをとても気に入ってくださいました。





男性さまはマットのリングがお気に入りでした。
マットのリングは鏡面と比べてカジュアルな印象になり、“ギラギラしていない”というご要望を叶えることができます。


様々なつや消し方法がある中で、ヘアライン仕上げといった少し艶のあるテクスチャをお選びになりました。

どこに施すか…。男性さまは全面の一択でしたね。




そして、せっかくのオーダーメイドだから…と、

お二人ともコレクションより少し幅を細くするという、小さなこだわりが隠された結婚指輪をお仕立てしました。





中学生の頃からお付き合いされているというお二人。
お話ししていても本当に息ぴったりで、とても和やかな幸せな時間でした。


永遠がモチーフの《メビウスウーノ》。
お二人の永遠の愛をずっと側で見守ってくれるはずです。
私も、お二人の末永いお幸せを祈っております。



つくり手 竹内利菜


Male:マリッジリング/Pt900(プラチナ)

Female:マリッジリング/Pt900(プラチナ)


Mobius uno《メビウスウーノ》

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

お揃いのフォルムにそれぞれの好きなテクスチャを施した、永遠がモチーフの結婚指輪