2017.04.11 吉祥寺

プラチナとゴールドの2色の地金のコンビネーションと光沢仕上げの槌目が存在感を放つマリッジリング


スケジュールがなかなか合わないお二人は、はじめは女性お一人でアトリエへいらしていただき、次に男性がお一人でお越しになりました。


そうしてお二人それぞれのお好みを合わせて、デザインが決まりました。


お二人とも地金を2色で貼り合わせしたColore≪コローレ≫がとても好きなこと、光沢感があるほうが好み、槌目の感じは稜線を作って均等に打つ槌目がいいといった、つや感や槌目の雰囲気などの細部にわたりデザインを決めていきました。



レディースリングには中心にダイヤモンドを星の飾り彫りを入れてお仕立てし、華やかさを出しました。


サンプルフィッテングにはお二人そろってお越しいただき、最終のデザインと刻印を決定。ご納品へも、お二人でお越しいただきました。



2色の地金でお仕立てすることで、色のコントラストも感じる≪コローレ≫。


全面鏡面仕上げにすることで、その存在感が増します。



なかなかお二人のお休みが合わない中、時間を作ってお越しいただきました。リングの仕上がりに、大変喜んだお二人お顔を見てとても嬉しく思いました。


末永くお幸せに!




つくり手/大瀧雅恵




Male:マリッジリング / Pt900,K18(プラチナ/ゴールド)

Female:マリッジリング / Pt900/K18  (プラチナ/ゴールド)


結婚指輪 Colore≪コローレ≫

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

プラチナとゴールドの2色の地金のコンビネーションと光沢仕上げの槌目が存在感を放つマリッジリング