ご相談、お見積り、ご見学は無料です。各アトリエの空席情報はWEBで確認できます。

お電話でのご予約の受付も承ります。まずはお気軽にご相談ください。
結婚指輪婚約指輪店舗のご案内

重ねて着けたときのバランス感を大切にした指輪 | 結婚指輪 婚約指輪のオーダーメイドブランドith

重ねて着けたときのバランス感を大切にした指輪
2018.08.23|Kichijoji

重ねて着けたときのバランス感を大切にした指輪

関連タグ:

華奢でお揃いのデザインがいいな、と思いつつ、

どんなリングにしようか悩んでいらしたお二人。

 

様々なリングをご試着いただきながら

じっくりとお二人のお話を伺っていきました。

 

 

 

 

女性はマリッジリングを選ぶにあたって

何を大切にしていこうか、とっても悩みましたね。

 

始めは、断面が三角形でとても細身に見えやすいTenuto《テヌート》も

お気に入りでしたが、着けた時の指あたりや

何十年と着けていく上で今の好みの華奢なままでいいのか…。

 

ある程度日にちを置いて考えてみて、着け心地や幅感、

ダイヤの留め方からSolenne《ソレンネ》を選ばれました。

 

 

 

 

ソレンネは丸い形状の甲丸をベースに、

他のリングにはない、縦に彫った溝に沿ってダイヤを3ピース留め

シンプルなリングにアクセントを効かせたデザインが特徴的です。

 

 

 

 

女性に合わせて、男性は甲丸リングに

平行にラインが1本走るKanon《カノン》を選ばれました。

 

幅感も詳しく伺い、細すぎず、太すぎないと気に入っていただけた

2.8mm幅に変更してお仕立てしています。

 

 

 

 

始めのご要望は細身のリングでしたが、

お二人の指に着けた時の幅のバランス感を大切にした

2本ともラインがアクセントのリングになりましたね。

 

 

 

 

エンゲージリングはFarfalla《ファルファーラ》。

 

一本で着けるならSolitaire《ソリテール》がお好きとのお話もありましたが、

マリッジリングと重ね付けすると《ファルファーラ》が

一番しっくりくるね、とお二人の意見が一致しました。

 

 

 

 

ご入籍日はこれからじっくり決めていかれるお二人。

マリッジリングの刻印のお入れは、その日が決まるまでのお楽しみです。

 

リングメンテナンスで、またお二人にお会いできる日を心待ちにしています!

 

 

つくり手 伊藤理佐

 

 

 

Male:結婚指輪Kanon《カノン》/Pt900(プラチナ)

Female:結婚指輪Solenne《ソレンネ》/Pt900(プラチナ)

Female:婚約指輪Farfalla《ファルファーラ》/Pt900(プラチナ)

関連タグ:

ご予約空席を確認する

SNSでシェアする

関連Blog

結婚指輪のブランド ith 吉祥寺
イズ吉祥寺ご予約
結婚指輪のブランド ith 吉祥寺
自らリノベを施しつくったはじまりのアトリエ。
手仕事のぬくもりと遊び心に満ちたithの原点です。
TEL.0120-954-240
イズ吉祥寺ご予約イズ吉祥寺アクセス

Our Serviceithのサービス

アフターケアオーダーメイドについてithについてithで生まれた物語FAQダイヤモンドウェディングリングコラムインスタグラム「指輪のある風景」