2017.11.26 吉祥寺

優しいフォルムの中にさりげないこだわりが存在するマリッジリング


ホームページなどで、具体的に気になるリングがあって、お越しいただきました。

実際にそのリングを着けてみるとちょっとかしこまった感じだねとお話されていました。


ithでは、たくさんのサンプルリングをご用意しておりますので、ご試着を重ねるうちに、前持ってイメージしていた好みと実際に着けてみて好きなデザインは違ったりします。


ホームページで見ていたデザインより、着け心地やデザインの雰囲気などでお二人がとても気に入ったデザインはMese≪メーゼ≫です。


やさしく揺らめくフォルムが印象的なリングデザインです。




Mese≪メーゼ≫は、イタリア語で“月”の意味を持ちます。象嵌技法で中心に月をイメージした丸いモチーフをはめ込みました。表面は超硬の工具で格子状に重ねたテクスチャでマットな仕上がり。


自然な風合いで職人の手仕事を感じるリングです。




色の配置はお二人それぞれ逆にしてお仕立てしました。



柔らかいフォルムが、お二人の手とそしてお二人の醸し出すほんわかした雰囲気と、とてもピッタリと合うデザインになりました。

末永くお幸せに!


つくり手 大瀧雅恵

Male:マリッジリング / Pt900 (プラチナ)/ K18(イエローゴールド)
Female:マリッジリング / K18(イエローゴールド)/ Pt900 (プラチナ)


Mese≪メーゼ≫

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

優しいフォルムの中にさりげないこだわりが存在するマリッジリング