2021.07.28

結婚10周年の記念にお仕立てした、お守りの意味を持つアニバーサリーリング

今年で結婚10周年を迎える記念に
アニバーサリーリングをお仕立てしたいと
お二人からお話がありました。







”10年”という月日を夫婦として過ごし、
お子様も生まれたお二人。

 

大切にしたいものや、
守りたいものが増えたお二人は、

 

”お守り”の意味を持つ指輪を選びました。








お二人が選んだ指輪はPiuma《ピウマ

 

光が当たると、ふわっと羽のような模様が繊細に輝く指輪です。
お二人は、ithならではのこの質感をとても気に入ってくださいましたね。







女性の指輪には、”長寿”や”永遠”という意味もある
ミルグレインを両縁に。

 

男性は指輪を並べたときによりお揃い感が出るように
幅を女性と同じ細さでアレンジをしました。




指輪を並べると、どこから見てもそっくりに見えるデザインは
なんでも言い合えるお二人を表しているようだなあと
指輪を見て、ふと思ってしまいました。







指輪を見たときのお二人の表情は今でも鮮明に覚えております。

 

改めてご結婚10周年、本当におめでとうございます。

 

ピウマの指輪が、お二人と
大切な家族をずっと守り続けてくれますように。
お二人と、ご家族の幸せをアトリエより願っております。

 

 

つくり手 安藤

Male :結婚指輪《ピウマ》/K18YG(イエローゴールド)
Female:結婚指輪《ピウマ》/K18YG(イエローゴールド)

この投稿をシェアする

結婚10周年の記念にお仕立てした、お守りの意味を持つアニバーサリーリング