2021.06.16

手仕事の温かみと、お二人の指輪への思いが感じられる結婚指輪

アトリエの外から楽しそうな笑い声が聞こえるくらい、仲良しなお二人。

 

お二人は、普段からお洒落感覚で
身につけられるような結婚指輪を探しているときに、
ithの”ある指輪”に惹かれて、アトリエまでお越しになられました。

 

お二人が惹かれた指輪はCampana《カンパーナ

 

 

 

 

結婚指輪としては珍しい”印台”と言う形で、
お手元にあるだけで、
とても魅力的に見せてくれるCampana《カンパーナ

 

指輪がたくさん入ったボックスをお見せしたときも
真っ先にお二人はこのリングを見つけてくださいましたね。

 

お気に入りのこの指輪を、
もっとお二人らしく、
身につけやすいようアレンジをしました。

 

 

 

お二人のお好みは、
何年か使い古しているかのような
ヴィンテージ感のある質感《ネーヴェ

 

大好きなフォルムに、お二人のお好みを取り入れました。

 

 

 

 

不規則にくるくると入っている細い線が密集した模様が入った時
指輪は、今まで見たことのない独特な印象に変わります。

 

そして、指輪のトップには星の飾り彫りを。

 

 

 

 

実は、星の飾り彫りの長さも
お二人からのご指定なんですよ。

 

こだわり抜いた形、こだわり抜いた質感、彫りのデザイン
”お二人で見つけたこだわり”をぎゅっと詰め込んだ指輪が完成しました。

 

 

 

 

指輪を受け取ったお二人から

 

「ithに二人の指輪をお願いしてよかったなと
思わずにはいられない温かさを指輪から感じました」

 

と素敵なメッセージまでいただきました。

 

手仕事ならではの温かみあるデザインはもちろんですが、
きっとその温かさは、お二人の指輪に対する想いがぎゅっと、
つまっているからこそ感じられるものだと思います。

 

沢山の想いが繋がれて、
形となった指輪が永遠にお二人の間で温かく輝きますように。

 

お二人の幸せを、アトリエより願っております。

 

 

つくり手 安藤

この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

手仕事の温かみと、お二人の指輪への思いが感じられる結婚指輪