2017.04.10

結婚指輪らしいシンプルなかたちに、やわらかな印象の槌目模様を入れてお仕立て




お二人から、自然と手元に馴染むデザインのリングにしたいというご希望があり、やわらかく優しいかたちの槌目模様が入ったリングをご試着頂きました。



槌目のリングをいくつかご試着いただく中で、“槌目模様が入っていて、結婚指輪らしさがあるかたちがいいかも” と仰り、お仕立てする上でお二人が大切にしたいポイントがみえてきました。


お二人のご要望から、槌目の中でも甲丸のリングにやわらかい雰囲気の槌目模様が入っているTsutime Haru《槌目春》をご提案しました。


《槌目春》は、ランダムな槌目が入っていることで、手を動かす度に光が反射し輝きます。


槌目模様で個性を出しつつ、優しい印象でお手元に馴染みやすいリングですよとお伝えしました。



やわらかく優しい、あたたかみのあるかたちを好まれ、とお二人ともこちらでお仕立てすることになりました。


男性は、肌馴染みの良さがポイントでマット加工のホーニング仕上げを選ばれました。


女性は、男性と同じ仕上げにするか鏡面仕上げにするか悩んだ末に、より槌目の輝きを味わいたいことから鏡面仕上げに。



槌目の打ち方は、より動きを出すため細かくランダムに打つなど、小さな部分にこだわりリングが完成しました!




つくり手 千葉美貴




Male:マリッジリング/pt900(プラチナ)

Female:マリッジリング/pt900(プラチナ)


結婚指輪 Tsutime Haru《槌目春》


この記事はいかがでしたか?

回答すると、ほかの方の反応がわかります。
あなたはどっち?

この投稿をシェアする

結婚指輪らしいシンプルなかたちに、やわらかな印象の槌目模様を入れてお仕立て