2023.10.25 銀座

手仕事感が共通点のデザイン違いの結婚指輪

手仕事の指輪にご興味があり、アトリエを訪ねてくださったお二人。

 

指輪の試着をされるのは初めてとのことで、

お二人がどんなふうに考えていらっしゃるか、

まずは、指輪のイメージについてお話しをうかがいました。

それぞれの指輪のイメージ

手仕事感がお好みの女性は、“ミル打ち”の細やかな輝きに惹かれているとのこと。

結婚指輪ということも考えて、男性は“シンプルで光沢のあるもの”をイメージされていました。

 

また「少しでもお揃いな部分があったらデザインは違ってもいいよね」と、

お揃い度合いについてもお話してくださいましたね。

 

 

 

 

実際に指輪をつけてみると、想像とは違うものもあったり、

「写真で見ると好みではなかったけど、着けたら意外といいかも!」

というデザインに出会ったり、新たな発見も楽しんでいただきました。

お気に入りのデザイン

 

そんな中でお二人が気に入ってくださったのは《ロンド》と《アニス

 

 

 

 

男性が選ばれた《ロンド

全体にヘアライン加工が施された指輪です。

 

少し光沢感のあるマット加工なので、

存在感もありつつ、お手元にもしっかり馴染むのがお気に入りでした。

 

 

 

 

女性が選んだ《アニス

全周に和彫り模様が入り、強く輝くデザインを気に入ってくださいました。

 

「ミル打ちが好きだと思っていたけど、この子にときめきます!」と

わくわくしながら指輪を眺めてくださる姿が印象に残っています。

 

 

 

 

「これだとお揃いに見えないかな?」と少し悩まれた瞬間もありましたが、

ロンド》のヘアライン加工と、《アニス》の彫り模様

どちらも手作業で丁寧に加工を施していくことや、

直線的でスッキリとシャープな印象が似ていることもあり、

「どっちもそれぞれの手仕事感が楽しめていいね!」と

お二人らしいデザイン違いペアに辿り着きました。

 

指輪のある生活

指輪の完成後、ご配送にてご納品したのちに

「指輪の美しさに惚れ惚れしてしまいます」と

お二人から温かいメッセージをいただきました。

 

 

 

 

また、一緒に指輪を着けてお出かけされた際の

お手元のお写真を送ってくださいました!

お二人のウキウキした思いが伝わってきて、私も嬉しい気持ちで胸がいっぱいです!

 

お二人のご結婚生活にithの指輪が寄り添えることを心より光栄に思います。

お二人の末永いお幸せをアトリエよりお祈りしております!

 

 

つくり手 前堂

 

 

Ginza Atelier

この投稿をシェアする

手仕事感が共通点のデザイン違いの結婚指輪